無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

製作日記・コラム・つぶやき

2020年7月 8日 (水)

近鉄の新型特急「ひのとり」に取材を兼ねて乗車してきました。

近鉄の新型特急「ひのとり」に乗車してきました。

Dsc02611

トミックスから新発売が予告されたので、6月下旬に取材を兼ねて乗ってみた次第です。

お店の定休日の火曜日に特に用事があったわけでもなく、ひのとりに乗るためだけに名古屋へ行った帰りに乗車。

Dsc02617

展望室の一番前の座席が運よく予約できましたから、乗ってみたかった名古屋から難波まで。

店長の場合、住まいが南大阪線の河内松原が最寄りなのでいつもは八木で降りますから、難波まで乗車するのは久しぶり。

トヨタに勤めていたころは、頻繁に名古屋周辺に点在する施設まで出張や研修に行ってましたから、その行き帰りはアーバンライナーに乗車していたことを思い出します。

トヨタグループはコストに厳しいので有名ですから、新幹線は使わせてもらったことがありません。(笑)

Dsc02602

6月から新しくひのとり運用列車となった名古屋15:00発の列車なので、ひのとり目的の乗車の方は少ないように思えました。

だから運よく展望席の一番前が予約できたのかもしれませんね。

八木を通過する特急に乗るのは約20年ぶりになります。

Dsc02614 Dsc02644

せっかくなのでデッキ部にあった車販コーナーで、ひのとりマーク入りのコップに入ったコーヒーを購入。

セルフサービスながら200円なので車内販売にしては良心的な値段ですね。

座席もさすがにプレミアムシートなので足を延ばしても前には届きません。

ただ、残念なことに車販のコーヒーは写真のようにカップホルダーに嵌まり込んでしまいました・・・。

こぼれないように固定されるのはいいのですが、奥行きが深いため熱いカップは取りにくかったです。

Inkedimg_6603_li Inkedimg_6602_li 

最後に今回の取材の最大の目的はコレ。

車内の室内灯がどのように変化するのか実際に確認してきました。

停車中は明るめの少し温かみのある白色の室内灯。(写真左)

走行中は高級感のある電球色っぽい室内灯に変化。(写真右)

しまかぜ比べて少し変化が小さくなっていましたが、ここまではほぼ同じような感じでした。

Inkedimg_6605_li

驚いたのが終着の難波駅に到着する直前、いきなり室内灯が青色に変わりました。

噂にはきいていましたが、ここまで青く変化することに驚きました。

あまり知られていませんが、実車は7色に変化することができる室内灯を装備しているとか・・・。

名古屋に到着する直前にも青くなるそうです。

面白いから模型でも再現しようかな・・・。

 

2020年6月20日 (土)

試作中の新しいパワーパックを使った長期耐久試験を実施中。

試作中の新しいパワーパックを使った長期耐久試験を実施中です。

P1460030

写真のように当店のレンタルレイアウトを試験に使っています。

というわけで、しばらくの間は日によってレンタルレイアウトの一部路線が使用できないことがあります。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力のほど宜しくお願い致します。

P1460028

パワーパックの耐久試験用に近鉄特急の新塗装を買い揃えてしまいました。

今まで新塗装に手を出さないように我慢していたのですが・・・。

「試験用」という名目で手を出してしまった次第です。(笑)

P1460027

というわけで、いろいろあって京阪の新塗装にも手を出してしまいました。(笑)

実車に乗りに行くとダメですね。

もう京阪電車の実車は新塗装しか見かけませんので・・・。

こちらもパワーパックの「試験用」という名目で買い揃えてしまいました。

上手くいくかわかりませんが、試験中の新しいパワーパックはグリーンマックスの新しいコアレスモーター車でも、ちゃんと動くよう調整する予定です。

2020年6月19日 (金)

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品をまたまた試作中です。

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品をまたまた試作中です。

コロナウイルス感染防止のため外出自粛ということもあり、最近は客足が戻ってきたもののお店はまだ暇な状態が続いています。

暇だからと言って遊んでいるわけにもいかないので、また新しい製品を企画しています。

P1450827

現在、試作中なのはこちらのパワーパック。

既存品のバリエーションではなく、全く新しい回路を使った完全な新製品となる予定です。

P1450849

今のところは完全な試作品なので、とりあえず長期試験用の1個のみ制作しました。

試験を経て問題がなければ、夏頃の新製品となります。

お楽しみに!

2020年6月18日 (木)

お店の模様替えを頑張った自分へのご褒美・・・?(笑)

お店の模様替えを頑張った自分へのご褒美・・・?(笑)

という最もらしい理由で、久しぶりに新品で鉄道模型を購入しました。

昨年に発売されたことを知ってからずっと購入をためらっていましたが、自粛期間中に思い切って揃えた次第です。

P1450740

と言っても普通の模型ではありません。

HOナローの12mmゲージで、通称HOmといわれるジャンルです。

ほぼドイツのBEMO社が独占している市場で、主にスイスの狭軌鉄道がラインナップされています。

日本では氷河急行やベルニナ急行が有名で、カトーからNゲージ化されていますね。

今回はまだNゲージ化されていない、写真のゴールデンパスエクスプレス編成を揃えました。

MOBという鉄道会社で運行されているもので、氷河急行とは全く異なる路線を走っていますが・・・。

都市からアクセスしやすい観光地を走行することもあり、海外ではこちらの方に人気があるようです。

P1450741

手前から登場時の旧塗装仕様、中央が現在のゴールデンパスエクスプレス、奥が新型のゴールデンパスエクスプレスとなります。

登場時は機関車牽引の通常の客車列車に増結される形で、運転台の付いた制御客車が最後尾に連結される形態でしたが・・・。

その後、乗客の増加に伴って両端に制御客車を連結して中央に機関車を配置する形態が特徴的です。

模型的にも大変面白いので、カトーさんからNゲージ化されると嬉しいですね。

2020年4月29日 (水)

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品を試作中です。

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品を試作中です。

コロナウイルス感染防止のため外出自粛期間中ということもありお店は開けているものの暇な状態が続いています。

暇だからと言って遊んでいるわけにもいかないので、この機会にいろいろと新製品を企画しています。

P1450568

現在、試作中なのはこちらのパワーパック。

既存品のバリエーションとなりますので通常とは手順が異なり、内部基盤より先に外側から制作しています。

まずはユニバーサル基盤を流用したガイドを利用して、1mmの小さなドリルで下穴をあけます。

P1450585

先に開けた下穴をベースに5mmや6mmのドリルを使って基準穴を開け。

さらにスイッチ類の大きさに合わせて、それぞれの穴をリーマーを使って拡大いたします。

最終的に写真のように部品を取り付ければ外箱は完成。

P1450575

今のところは試作なので、それぞれ4個づつのみ制作しています。

まだ内部基盤はこれから作るところですが、完成後は4台がそれぞれ組み立て手順確認&マニュアル作成のための分解用・広報撮影用・雑誌社送付用・耐久試験用となるわけです。

試験を経て問題がなければ、今夏までの間の新製品となります。

お楽しみに!

2020年4月28日 (火)

お店が暇なので、店内の模様替えを始めました。

お店が暇なので、店内の模様替えを始めました。

新型コロナウイルス感染防止のため、5月6日まで大阪府下においては外出自粛期間となっています。

そのため店頭はほとんど来店もなく暇です。

通販や加工依頼はおかげさまで、それなりにありますので仕事はありますが接客がほとんどないのはやはり寂しいものですね。

暇だからと言って遊んでいるわけにもいきませんので・・・。

この機会にお店の模様替えを行っています。

P1450593

まずは特製品のショーケースを整理して、少しでも見やすくなるようにしました。

ついでにトレーラーコレクションの展示台を撤去して、隣のショーケースにはみ出していた特製品をこちらにまとめてあります。

P1450594

特製品がいなくなったトミックスのショーケースです。

明日以降、暇ができたらこちらの空いた場所に単品商品をまとめようかと思います。

2020年4月16日 (木)

大阪府下では緊急事態宣言が出ていますが、もけいや松原は通常通り営業中です。

大阪府下では緊急事態宣言が出ていますが、もけいや松原は通常通り営業中です。

さすがにお客様のご来店はほとんどありませんので・・・。

通販業務がありますから、お店はついでに開けているようなものですね。

とはいいつつも内心では開けていていいのかな・・・という葛藤があります。

言い訳ではありますが、一度休業をしてしまうと再開にはかなりの勇気が必要になりますし。

これまで大阪府からは明確な休業要請の線引きがされておらず困っていましたが・・・。

ようやく大阪府の休業要請対象一覧表に、鉄道模型店は対象と明確に指定されました。

詳しくは以下のページをご覧ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/corona-kinkyuzitai/index.html

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38112/00000000/taisyoshisetsu-list.pdf

該当ページを抜き出したものはこちら。

20200414

が、よくよく考えると大阪府下に鉄道模型店は何店あるのでしょうか?

どう考えてもマイナーな業種であり、それほど社会に与える影響もないでしょう。

わざわざ名指しで指定されたことに一抹の不安を感じます。

公文書に「鉄道模型店」とハッキリ掲載されることが、今後は無いと思いますので、貴重な経験かもしれませんが・・・。

とりあえず当店の場合は、床面積の合計が100平方メートルを超えないので休業要請の対象外となります。

対象からは外れているものの適切な感染防止対策を行ったうえで営業可能となりますので、当たり前ですが注意が必要ですね。

今後はさらに踏み込んだ対策を考えないといけませんから、これからどうするか様子を見ながら検討いたします。

お客様のご来店もほとんどありませんから場合によっては、しばらくの間は休業に踏み切るかもしれません。

ここからは余談ですが、大阪府下で床面積の合計が100平方メートルを超える鉄道模型店ってどこやねん。(笑)

既に5月6日まで休業中ですが、ジョーシンキッズランドさん? ヨドバシカメラさん?のこと?

でも、どちらもあくまで家電量販店ですから、鉄道模型店ではないですよね。

2020年4月14日 (火)

もけいや松原は緊急事態宣言中でも通常通り営業しております。

もけいや松原は緊急事態宣言中でも通常通り営業しております。

休業要請が出ている業種ではありませんので、お店は開けていますが通信販売を中心に営業している感じです。

但し、本日は火曜日なので定休日のためお休みしておりますが・・・。

さすがにお店にはほとんどお客様が来店されませんので毎日が暇です。

といっても遊んでいるわけにはいきません。

P1450485

写真のように、当店オリジナル商品の走るんデスシリーズのパワーパック新製品の試作品を作ったり、特製品を作ったりして時間を潰している状態です。

おかげさまで通信販売のほうは好調なので、お店にいてもしばらくは接客より発送業務を頑張りたいと思います。

 

2020年3月 8日 (日)

近鉄電車の廃線跡を見に行ってきました。(その2)

先週の火曜日(お店の定休日)に近鉄電車の廃線跡を見に行ってきた続きです。

Dsc02374

賢島車庫へ続く廃線跡をみた後は、賢島駅の2階にできた伊勢志摩サミットの記念館を見学しました。

こちらが本来の目的でしたが、お昼ごはんの都合もあり楽しみは後にとっておいた次第です。

Dsc02376_20200303214501

入り口を入っていきなり出てきた各国の首脳たちです。

ドイツのメルケル首相が思っていたより小さかったです。

強そうなイメージがあったからか、もっと大柄な方かと思っていました。

Dsc02377

実際に会議に使われた椅子と机も展示されていました。

木の質感がいい感じで、日本らしいなと思いました。

もちろん総理が座った椅子に店長も座らせていただきました。(笑)

Dsc02373_20200303214401

記念館の横にレストランがありましたので、おいしそうなドリアセットをいただきました。

座ったのはちょうどテラス越しに「しまかぜ」が真正面に見える特等席です。

おひとりさまには好都合なカウンター席でした。

Dsc02371

食後は許可を受けたうえで外のテラスに出て、上からしまかぜの写真を撮らせていただきました。

反対側を見ると、写真のように賢島車庫へと続いていた廃線跡がよく見えました。

中央部の駐車場となったところを、左にカーブしながら線路が走っていたわけですね。

  Dsc02357

最後は宇治山田駅から、もうすぐ見納めとなるスナックカーに乗って帰りました。

2020年3月 7日 (土)

近鉄電車の廃線跡を見に行ってきました。(その1)

先週の火曜日(お店の定休日)に近鉄電車の廃線跡を見に行ってきました。

Dsc02358_20200303214401

今は駐車場となっていますが、クルマが並んでいるあたりに線路が走っていました。

有名なのでわかる方には、この写真だけでどこのことだか分かるかと思いますが・・・。

Dsc02359

もうひとつヒントです。

反対側はこんな感じです。

花壇の辺りから道路を超えて奥の方に見える駅に向かって線路が走っていました。

そうです。奥の高架に見える頭端部が、現在の近鉄賢島駅ですね。

 今は高架になった賢島駅の横から、側線のような形で1993年まで地平に降りる線路がありました。

賢島駅からさらに線路が伸びて写真の地点を通り、昔は真珠港駅という貨物駅があったのです。

その貨物駅が廃止された後は留置線が残されて、賢島車庫として使われていました。

Dsc02360

写真のクルマが止まっている辺りから、奥のヤシの木が生えている辺りまで車庫として使われていたようです。

今は私有地となっているので立ち入りはできませんが、その私有地の入り口あたりは何となく廃線跡らしい雰囲気があります。

Dsc02367_20200303214501 

地平部にある駅前広場らしきところから現在の賢島駅の入り口をみた写真ですが、左の三角屋根の建物が昔の賢島駅の駅舎です。

現在の高架になっている賢島駅ができる前はこの駅舎の裏側にホームがあって、真珠港駅まで線路が伸びていたわけです。

Dsc02368_20200303214401

写真はさきほどの賢島駅入り口からホームにあがる途中に見える現在の賢島駅をみた様子です。

ちょうど正面に見える高架ホームができる前まで、この場所まで地平に降りる線路がありました。

店長も高校生の頃に地平に降りる線路を見に来たことがあり、当時は各停列車のみこの地平にあった旧駅舎裏の小さなホームに到着していました。

その頃はすでに特急は高架の立派なホームに到着していたため、妙に差別を感じさせる駅だなあと思った記憶があります。(笑)

近鉄の真珠港駅について詳しくは下記のリンクを参照ください。

ページ内の一番最後に出てくるリンク先からは、真珠港駅の廃止後に出来た賢島車庫に留置されているスナックカーの写真が見られます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B8%AF%E9%A7%85

より以前の記事一覧