無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

車両加工のサンプル写真

2017年6月24日 (土)

カトーのキハ85ワイドビューひだの先頭車を連結できるように加工しました。

カトーのキハ85ワイドビューひだの先頭車を連結できるように加工しました。

P1380024ご要望が多いので、できるかどうか店長の所有車両で実験しました。

使うカプラーはお客様から教えていただいた、カトーのキハ181先頭車用のナックルカプラーです。

通常のカプラーより首が長いので、ほとんどタネ車のカプラーを加工せずに流用が可能だそうです。

P1380025お客様がご自分で加工した車両を参考に見せていただきながら取付してみました。

スカートの外観は加工せずに取付できたので、イメージは崩れていませんね。

元のダミーカプラーを外しただけのようにも見えます。

P1380029裏側はこんな感じです。

カプラーが当たる箇所を現物あわせで削っただけですが、瞬間接着剤で取り付けてあります。

併結相手の貫通形先頭車にも同じように取り付けました。

P1380028こんな感じで連結が可能になりました。

通常運用ではありませんが、ダイヤが乱れた時に見られることがあるそうです。

ちなみにカプラーさえ用意していただければ、1両1500円で加工を承っております。

2017年6月22日 (木)

カトーのE257系あずさ・かいじのライトを白色LED化しました。

カトーのE257系あずさ・かいじのライトを白色LED化しました。

P1370811お客様からのご依頼で加工いたしました。

左側が製品そのままの電球色LEDで光る商品で、右側が今回白色LED化した製品です。

写真のようにLEDによって前進時はヘッドライトが電球色に点灯するとともにヘッドマークが白色に点灯、もちろん後進時はテールライトが赤色に点灯いたします。

白色LED化したので、ヘッドマークが実車と同じように白色ベースで明るく点灯しますので本来のカラーに光るようになっています。

ちなみに加工料金ですが、部品代込み1両1500円にて承っております。

2017年5月31日 (水)

フェアリー企画の京阪電鉄、宇治川ラインおとぎ電車が完成しました。

フェアリー企画の京阪電鉄、宇治川ラインおとぎ電車が完成しました。

P1370635先月の月末に東京出張した際、立ち寄った浅草の鉄道模型市で見つけて買ってきたものです。

1/150のNゲージサイズということで、思わず買ってしまいました。

塗装まで終わったので、連結器をどうするか悩む間しばらく放って置いたのですが・・・。

写真のように簡単な連結器で済ませてしまいました。

動力が入って自走するわけではありませんから、これでOKでしょう。(笑)

運転席が剥き出しなので、適当な人形を載せて運転しているように見せかけています。

P1370634改装後の機関車のほうはこんな感じです。

こちらも運転席側のドアをくり抜いて、中に適当な人形を載せて運転しているように見せかけています。

ポールは細い真鍮線に黒色を塗装したものを取り付けて、先端には瞬着を固めてからくろを塗ってそれらしくしているだけのもの。

P1370641完成後はお店に飾ってある余部鉄橋のジオラマに載せてみました。

お客様に作っていただいた余部鉄橋なのですが、忠実に作りすぎたため線が細く強度がありません。

ふつうのNゲージ車両を載せるのは怖いのですが、このおとぎ電車なら軽いので大丈夫でしょう。

P1370638上から見るとこんな感じです。

高所が苦手な店長はこの写真だけでも怖いです・・・。(笑)

Zゲージの線路を無理矢理に鉄橋に乗せて、その上を走っている姿にしてみました。

なんだか実際にありそうな光景ですね。

P1370642横から見るとこんな感じ。

子供たちの楽しい笑い声が聞こえてきそうな、そんな感じのジオラマになりました。

1000円で購入したキットにしては、満足感の高い買い物でしたね。

2017年5月30日 (火)

トミーテックの鉄コレ、JR105系桜井・和歌山線W10編成とP02編成に、トミックスのボディマウントTNカプラーを取り付けました。

トミーテックの鉄コレ、JR105系桜井・和歌山線W10編成とP02編成に、トミックスのボディマウントTNカプラーを取り付けました。

P1370801お客様からのご依頼をお受けしたもので、スカートを付けられるようにボディマウントTNカプラーを加工してあります。

実際に連結できるようになったうえに、製品そのままのダミーカプラーより見栄えがするような気がしませんか?

先頭車同士で連結させる場合はカプラー加工がオススメです。

P1370802走行テストを兼ねて、先頭車どうしで連結してみました。

連結間隔もほど良くて違和感はありませんよね。

ちなみにこちらの取り付け加工ですが、1両1500円の工賃で取り付けを承っております。

2017年5月29日 (月)

トミーテックの鉄コレ、JR105系桜井・和歌山線W10編成とP02編成のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、JR105系桜井・和歌山線W10編成とP02編成のライトを点灯化しました。

P1370804_2車両によって顔が違うのが面白いところで、右側はタネ車の103系そのままの顔、左側が新製された運転台を取り付けた105系の顔と違いがあります。

お客様のご要望でそれぞれのセットのうち、併結時に両端に来る先頭車のみ前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯するように加工しました。

P13708054両編成にするとこんな感じです。

ちなみに加工料金ですが、1両5000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となっております。

2017年5月19日 (金)

トミーテックの鉄コレ、関東鉄道キハ310形のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、関東鉄道キハ310形のライトを点灯化しました。

P1370080お客様よりご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓から客室内がよく見えます。

P1370084ヘッドライトが点灯すると、なんとなく鉄コレには見えないような気がしませんか?

ちなみに加工工賃は1両5000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)で承っております。

トレーラー車は集電可能な金属車輪を装着してお申込みください。

2017年5月18日 (木)

ワールド工芸の真鍮キット、EF500-901が完成しました。

ワールド工芸の真鍮キット、EF500-901が完成しました。

P1370470お客様からご依頼を受けたものです。

このキット特有のトラブルがいろいろあって、一週間ほどかかって完成しました。

動力ユニットを組み立てなくて良いはずなのに、思っていたより手間がかかった製品です。

なんだか、いつものワールド工芸らしくない製品だと感じました。

P1370469横から見るとこんな感じです。

組立には苦労しましたが、完成すると良い製品になりました。

ロストワックス製の前面パーツに肉厚があるので、前面ガラスは奥まってしまいましたが、その点を除けばカトーのEF200と並べても遜色ありません。

ただし、こういう製品は3Dプリンター向きでしょうから、真鍮キットよりも手軽で精密なものがいずれ登場するでしょうね。

ちなみに今回は制作に時間がかかったので、工賃は少し割高です。

完成まで合計4万円にて承りました。

2017年5月15日 (月)

トミーテックの鉄コレ、島原鉄道キハ4501のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、島原鉄道キハ4501のライトを点灯化しました。

P1370127P1370126お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1両5000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2017年5月14日 (日)

マイクロエースの流電、52系登場時のライトLED化を行いました。

マイクロエースの流電、52系登場時のライトLED化を行いました。

P1360800お客様からのご依頼です。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色LEDで低速から明るく点灯し、後進時にはテールライトが赤色LEDで低速から明るく点灯するように加工しました。

流電はその形状からかなり特殊なライトユニットになっており、通常の方法ではLED化ができません。

P1360801いろいろ工夫してLED化してみましたが、残念ながら工賃が少し高くなってしまいました。

ちなみに今回は1両2500円にて工作を承りました。

2017年5月11日 (木)

トミーテックの鉄コレ、片上鉄道キハ302のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、片上鉄道キハ302のライトを点灯化しました。

P1370128P1370129お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金はライトの穴あけ加工を含んで部品代込み片運転台7000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

より以前の記事一覧