無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

車両加工のサンプル写真

2019年8月26日 (月)

トミーテックの鉄コレ、福井鉄道200形旧塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、福井鉄道200形旧塗装のライトを点灯化しました。

P1440067

お客様からのご依頼を受けたものです。

先日発売されたばかりの203号車ですが、さっそく加工させていただきました。

両方の先頭車ともにライトを点灯化しており、前進時には写真のようにヘッドライトが電球色に点灯するとともに、標識灯が白色LEDで点灯します。

P1440068

もちろん後進時には写真のようにテールライトが赤色LEDにて点灯いたします。

運転席はシースルーなので、トレーラー側は客室内までちゃんと見えます。

専用の動力ユニットを装備しており、パンタグラフも交換しています。

P1440066

動力ユニットは連接車用の専用品のため、通常の車両のように集電加工ができません。

そこで写真のようにモーター車側からコネクタ接続で、トレーラー側にも電気を供給できるように加工してあります。

それに伴いライトユニットへの配線も少々複雑化してしまいましたが、連接車ゆえに仕方ありません。

解結できないようにできれば配線は簡単にすむのですが、収納のためには連結が解けないと不便でしょう。

P1440069

こういう感じのコネクタを組み込みました。

トレーラー側のライトを点灯するためにはコネクタを接続してから、連結してください。

持ち込みでも点灯加工は承っております。

ちなみに料金は集電加工を含めて1編成18000円となります。

連接車なので加工がどうしても複雑になり、お値段が少々高くなってしまう点はご容赦ください。

2019年8月25日 (日)

トミーテックの鉄コレ、大阪市交通局50系千日前線のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、大阪市交通局50系千日前線のライトを点灯化しました。

P1440026

昨日発売されたばかりの新製品で、早速お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

P1440027

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2019年8月24日 (土)

トミーテックの鉄コレ、大阪市交通局50系谷町線のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、大阪市交通局50系谷町線のライトを点灯化しました。

P1440022

本日発売されたばかりの新製品で、早速お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

P1440025

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2019年8月21日 (水)

マイクロエースの南海50000系ラピートにR工房さんのネオ・ジオンラッピングデカールを貼り付けました。

マイクロエースの南海50000系ラピートにR工房さんのネオ・ジオンラッピングデカールを貼り付けました。

著作権の問題がありますのでお店としては販売することができない商品です。

あくまでも個人で楽しむものとして作りました。(笑)

P1430727 P1430724

できあがりはこんな感じです。

前面には少し皺がよってしまって失敗した部分がありますが、なんとか目立たないようリカバリーできました。

P1430729 P1430730

扉部分の濃い赤色との色調の違いは上手く再現できました。

ガンダムカラーを使うともう少し濃い赤色になるので、こういう仕上がりにはならなかったと思います。

P1430728

結局、先頭部の鼻先の濃い赤色は塗装でうまく再現できなかったので、デカールを貼り付けて再現いたしました。

それなりに雰囲気は出ているので仕上がりは大満足です。

P1430731

忘れそうになるのが、クーラー部分のデカールです。

実車ではあまり見ることができませんでしたが、こんな風に貼り付けられていました。

どこに貼られているのか資料では全くわからなかったので、店長はYoutubeの走行動画から位置を確認して貼りました。

 

2019年8月16日 (金)

マイクロエースの南海50000系ラピートにR工房さんのスターウォーズラッピングデカールを貼り付けました。

マイクロエースの南海50000系ラピートにR工房さんのスターウォーズラッピングデカールを貼り付けました。

著作権の問題がありますのでお店としては販売することができない商品です。

あくまでも個人で楽しむものとして作りました。(笑)

P1430734 P1430733

できあがりはこんな感じです。

側面のデカール部分と前面のブラックの色調が異なるため少し違和感が出てしまいました。

P1430736 P1430735

後ろ3両はブラックに近い色調なのでそれほどでもありませんが、前3両はブラックというよりグレーのような色調なのでちょっと違和感が・・・。

実車はこんな感じではなかったので、デカールの品質の問題なんでしょうね。

でも、それなりに雰囲気は出ているので仕上がりは大満足です。

 

2019年8月12日 (月)

トミーテックの鉄コレ、福井鉄道200形新塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、福井鉄道200形新塗装のライトを点灯化しました。

P1430669

お客様からのご依頼を受けたものです。

両方の先頭車ともにライトを点灯化しており、前進時には写真のようにヘッドライトが電球色に点灯するとともに、標識灯が白色LEDで点灯します。

P1430670

もちろん後進時には写真のようにテールライトが赤色LEDにて点灯いたします。

運転席はシースルーなので、トレーラー側は客室内までちゃんと見えます。

専用の動力ユニットを装備しており、パンタグラフも交換しています。

P1340125

 

 

 

動力ユニットは連接車用の専用品のため、通常の車両のように集電加工ができません。

そこで写真のようにモーター車側からコネクタ接続で、トレーラー側にも電気を供給できるように加工してあります。

それに伴いライトユニットへの配線も少々複雑化してしまいましたが、連接車ゆえに仕方ありません。

解結できないようにできれば配線は簡単にすむのですが、収納のためには連結が解けないと不便でしょう。

P1340135

 

 

 

こういう感じのコネクタを組み込みました。

トレーラー側のライトを点灯するためにはコネクタを接続してから、連結してください。

持ち込みでも点灯加工は承っております。

ちなみに料金は集電加工を含めて1編成18000円となります。

連接車なので加工がどうしても複雑になり、お値段が少々高くなってしまう点はご容赦ください。

2019年8月11日 (日)

トミーテックの鉄コレ、札幌市交通局250型のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、札幌市交通局250型のライトを点灯化しました。

P1430211 P1430210

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金はテールライトの穴あけ加工代込み片運転台6000円(集電の関係でモーター車のみ加工可)となります。

2019年8月10日 (土)

グリーンマックスのキットを組み立てた、近鉄2400系のライトを点灯化しました。

グリーンマックスのキットを組み立てた、近鉄2400系のライトを点灯化しました。

P1430701

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

P1430703

試運転の際に撮影してみました。

ライトはこんな感じで点灯します。

ちなみに加工料金は穴あけ加工代込み1両7000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2019年8月 9日 (金)

トミーテックの鉄コレ、JR東日本クモヤE995-1のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、JR東日本クモヤE995-1のライトを点灯化しました。

P1430793 P1430792

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台5000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

P1430796

同時に点灯化のご依頼を受けたキヤE991とテスト時に並べてみました。

実車では改造前と改造後という関係ですが、同じように見えていろいろ違いがありますね。

2019年7月20日 (土)

カトーのEF65-1000のテールライトを点灯化しました。

カトーのEF65-1000のテールライトを点灯化しました。

P1430596

お客様のご要望により第2エンドのみ点灯化しました。

こうすると第1エンド側に客車を牽けば、客車側のテールライトは点灯しないので違和感がありません。

当然、後進時には写真のようにキレイにテールライトが点灯します。

ちなみに加工料金ですが、部品代込み4000円にて承りました。

より以前の記事一覧