無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

車両加工のサンプル写真

2017年11月17日 (金)

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ161グリーンと雲形ブルー色のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ161グリーンと雲形ブルー色のライトを点灯化しました。

P1390115お客様からご依頼を受けたものです。

両方の運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

P1390114こちらはテールライトの点灯状態です。

灯具を壊さないよう、テールライトの小さな穴を開ける必要があるため難易度は高いです。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台7000円となります。集電の兼ね合いで動力ユニットを組み込んだ場合のみ加工は可能となります。

P1390113車体が小さくて狭いうえに、車内も動力ユニットでほとんど空きスペースがないため写真のような感じでライトユニットを組み込んであります。

小さい部品が多いため難易度が高く、工賃も上がってしまいますがご容赦ください。

2017年11月 7日 (火)

トミーテックの鉄コレ、能勢電鉄610系のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、能勢電鉄610系のライトを点灯化しました。

P1390040お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

P1390045ただ、ヘッドライトの形が特殊でなかなか加工が大変でした。

シールドビーム2灯で屋根上に飛び出している形状なので、穴あけ加工が難しくなっています。

写真のようにヘッドライトの裏に極小のチップLEDを配置して点灯化してあります。

P1390043ヘッドライトのすぐ後ろにLEDを設置していますので、少々明るすぎるかもしれませんがご容赦ください。

ちなみに加工料金は穴あけ代込みで、1両7500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

テールライトが前進時に電球色で光る標識灯を点灯化する場合は1両あたり+1000円です。

2017年10月27日 (金)

グリーンマックスの115系2000番台西日本30N更新車にR工房さんのカープ応援ラッピングトレイン2017デカールを貼り付けました。

グリーンマックスの115系2000番台西日本30N更新車にR工房さんのカープ応援ラッピングトレイン2017デカールを貼り付けました。

P1380398お客様からのご依頼で製作したものです。

数日かけてデカールを貼り付けた後、デカール保護のためクリアコーティングを行って完成しました。

今回はデカールの品質が向上しているようで、切断面があまり白くならずに綺麗に仕上がっています。

P1380403P1380405扉部分の窓までラッピングされている箇所もこんな風に仕上がりました。

こういう場所は再現が難しいので、透明度がそれなりなのは仕方ありませんね。

実車でもできたらこういうラッピングを避けていただければ、作業がやりやすくて良いのですが・・・(笑)。

P1380401反対側はこんな感じです。

ちなみに今回は室内灯やTNカプラー取付など追加作業がありましたので、工賃56000円にて承りました。

乾燥時間を含めてまるまる10日間という時間がかかったということもあり、工賃がどうしても高くなってしまいます点はご容赦ください。

2017年10月22日 (日)

グリーンマックスの名鉄EL120形電気機関車の標識灯点灯化とトミックスのボディマウントTNカプラーを取り付けました。

グリーンマックスの名鉄EL120形電気機関車の標識灯点灯化とトミックスのボディマウントTNカプラーを取り付けました。

P1380873お客様からのご依頼をお受けしたものです。

右側が製品そのままの状態でヘッドライトのみが点灯しています。

左側が今回加工したもので、白色のヘッドライトとともに標識灯がオレンジで点灯しています。

加工ついでに元のライトより少しだけ明るく点灯するようにもなります。

P1380876こちらは後進時のテールライトの点灯状態です。

右側が製品そのままの状態。

左側が標識灯点灯化加工したものです。

こちらも標識灯点灯化加工時にテールライトのLEDを高輝度のものに交換いたしますので、明るく点灯するようになっています。

ちなみに標識灯点灯化の工賃は1箇所2500円となっております。

P1380866同時にトミックスのボディマウントTNカプラー化の加工も承りました。

写真のようにアーノルドカプラーからTNカプラーへ加工してあります。

工賃がなるべく安くなるよう、いろいろ方法を考えてテストしたのですが・・・。

構造上なかなかいい方法がなく、効率が悪くなりますが写真の方法がベストとなりました。

P1380871これでキレイに連結させることができます。

製品そのままではアーノルドカプラーになってしまうのが残念なところ。

写真のように連結間隔も狭くなりますから実感的ですね。

先頭車同士で連結させる場合は、このようなボディマウントTNカプラー加工がオススメです。

P1380867走行テストを兼ねて、実車のように電車を間に挟んで連結してみました。

連結間隔もほど良くて違和感はありませんね。

ちなみにこちらの取り付け加工ですが、TNカプラー代別にて1箇所2500円の工賃で取り付けを承っております。

2017年10月21日 (土)

カトーの221系にテクノアーク製の体質改善車用ライトユニットを取り付けました。

カトーの221系にテクノアーク製の体質改善車用ライトユニットを取り付けました。

P1380596お客様からのご依頼です。

店長はこういう製品があるのを知らなかったのですが・・・。

こういうパッケージで体質改善車用のライトユニットが販売されているそうです。

ライトユニット本体は分解すると保証がなくなるので、開けてはいませんがどういう構造か気になりますね。(笑)

P1380597まずは説明書に従って、ライトユニットを組み込む先頭車のボディを加工します。

左側が加工前、右側が加工後です。

ライトユニットを組み込むためにライト穴を広げたり、ユニットを組み込むスペースを開ける各種の加工が必要となります。

P1380598下回りもユニットを組み込むスペースを開けるために加工しました。

ほぼすべて説明書通りに施工しましたが、そのまま仮組したところでライトユニットがスムーズに取り付けできなかったのが残念なところ。

手作りのためなのかライトユニット自体が少し歪んでおり、いろいろ手直しして何とか取り付けができました。

P1380600組込に調整が必要で少し苦労しましたが、ライトの点灯はかなりキレイなものです。

方向幕も明るく点灯するのはいい感じですね。

ちなみに取付工賃ですが、ボディへの加工など失敗が許されず難易度が高い箇所もありましたので1両5000円にて承りました。

2017年10月20日 (金)

カトーのEF10-24関門タイプのテールライトを点灯化しました。

カトーのEF10-24関門タイプのテールライトを点灯化しました。

P1380478お客様のご要望により第2エンドのみ点灯化しました。

こうすると第1エンド側に客車を牽けば、客車側のテールライトは点灯しないので違和感がありません。

当然、後進時には写真のようにキレイにテールライトが点灯します。

ちなみに加工料金ですが、部品代込み4000円にて承りました。

2017年10月19日 (木)

トミックスのE3系700番台現美新幹線にエクシンテックのパンタスパーク取付加工をしました。

トミックスのE3系700番台現美新幹線にエクシンテックのパンタスパーク取付加工をしました。

P1380753P1380754

お客様から依頼を受けたものです。

左が通常の状態で、右がスパーク点灯した状態です。

一定以上の電圧がかかるとランダムに適当な間隔で、スパークするように光ります。

P1370901ちなみに、今回は当店でも取扱いを開始したエクシンテックのパンタスパークキットを利用いたしました。

1セット税込3024円で販売中です。

基盤のサイズが小型化されてより組込みしやすくなっているのと、パンタへ取り付けるLEDが極細コードで配線済みなので取り付けは思っているより簡単かも。

P1380751テスト走行ではこんな感じで光ります。

ちなみに、今回は1両あたり2500円の基本工賃にて加工させていただきました。

当店でのパンタスパーク取付サービスはいつでも受け付けております。

基盤を購入してみたものの取り付けが難しいと感じられたお客様はどうぞご利用ください。

2017年10月17日 (火)

トミーテックの鉄コレ、京阪13000系のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪13000系のライトを点灯化しました。

P1380828事業者限定品として発売されていたもので、お客様からのご依頼です。

写真のように、前進時にはヘッドライトが白色に点灯するとともに標識灯が黄色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓から客室内がよく見えます。

P1380830ライトが点灯するだけで鉄コレのおもちゃっぽさが軽減されるから不思議です。

ちなみに加工工賃は、標識灯を点灯化しない場合は穴あけ加工代込み1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)、標識灯を点灯化する場合は1両8500円で承っております。

トレーラー車は集電可能な金属車輪を装着してお申込みください。

2017年10月16日 (月)

トミーテックの鉄コレ、北大阪急行9000形ラッピング車のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、北大阪急行9000形ラッピング車のライトを点灯化しました。

P1380818事業者限定品として発売されていたもので、お客様からのご依頼です。

ライトレンズの構造が特殊なのであまりキレイではありませんが、なんとかライトの点灯化を試してみました。

写真のように、前進時にはヘッドライトが白色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

ヘッドライト点灯時に少しテールライトに光漏れが発生しますが、構造上どうしても仕方ありませんのでご容赦ください。

P1380819いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓から客室内がよく見えます。

ちなみに加工工賃は、1両7500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)で承っております。

トレーラー車は集電可能な金属車輪を装着してお申込みください。

2017年8月21日 (月)

リトルジャパンのスユニ61のテールライトを点灯化しました。

リトルジャパンのスユニ61のテールライトを点灯化しました。

P1370783お客様よりご依頼を受けたものです。

製品そのままではテールライトの点灯機能がなく、物足りないとのことでした。

というわけで、こちらの車掌室側のみ後進時にテールライトが点灯するよう加工しております。

ちなみに今回の工賃は部品代込み1両2500円+集電加工1500円の合計4000円にて承りました。

<お知らせ>

本日21日(月)から24日(木)まで夏季休暇のため、お店はお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

休暇中はレンタルレイアウトの補修と、少しだけお店の模様替えを行います。

8月25日(金)からは通常通り営業いたしますので、みなさまのご来店をお待ちしております。

より以前の記事一覧