無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« HOゲージのカトー製近鉄アーバンライナーを白色LED化しました。 | トップページ | ROCO製のHOゲージ、3車体ロッド式の大型ELとして有名なスウェーデンのDm3を修理しました。(その1) »

2023年10月25日 (水)

走るんデスシリーズの新製品、自動往復運転装置付かんたんパワーパックⅡを11月1日より税込7150円にて販売を開始いたします。

走るんデスシリーズの新製品、自動往復運転装置付かんたんパワーパックⅡを11月1日より税込7150円にて販売を開始いたします。

P1530615

出力12V1AのACアダプター付での販売となります。

15年前から発売しておりました「自動往復運転装置付かんたんパワーパック」の改良リニューアル品です。

改良により販売価格は1000円ほど上がりましたが、信頼性は良くなっておりますのでご理解いただけたらと思います。

主な改良点は以下のとおりです。

1.電源スイッチを大型化

従来の角型スイッチが生産終了で手に入らなくなったため、ON/OFFを行いやすいよう大型化した丸形スイッチになりました。

2.新型トランジスタを採用

出力は従来のものと変わりませんが、発熱が少なくなりました。

そのためトランジスタへの放熱器の取り付けとパワーパック本体前面にある排熱口を廃止しております。

3.前後進の切換スイッチを強化

従来の切換スイッチはON-OFF-ONの3点式で、中間に通電停止機能を設けていたため接触不良を起こすことがありました。

そのため今回のリニューアルにより強化型のスイッチを採用し、ON-ONの2点式で前進と後進を切り替えることができます。

安全のため中間の通電停止機能は廃止いたしました。通電停止は電源スイッチをOFFにしてください。

4.新型リレーを採用

リレーは線路に流れる電気と、往復運転装置を動作させる電気を分けるために必要な部品です。
性能は従来のものと変わりませんが、信頼性が向上いたします。

5.安心のルビコン製コンデンサを採用

従来のものと同じ性能ですが、製造メーカーとして信頼と実績があるルビコン製品に変更しました。

詳しくは以下の当店ホームページをご覧ください。

かんたんパワーパック - もけいや松原 (coocan.jp)

旧製品となる「自動往復運転装置付かんたんパワーパック」は在庫限りで生産中止となります。

あと僅かですがまだ在庫がありますので、購入をお考えの方はお早めにどうぞ。

« HOゲージのカトー製近鉄アーバンライナーを白色LED化しました。 | トップページ | ROCO製のHOゲージ、3車体ロッド式の大型ELとして有名なスウェーデンのDm3を修理しました。(その1) »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事