無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« ROCOのHOゲージ、ドイツのデュワグトラムを加工して、同じドイツにあるマンハイムのトラムを制作中。(その2) | トップページ | トミーテックの鉄コレ、大阪メトロ30000A系中央線のライトを点灯化した特製品をM付6両セット32800円にて販売いたします。 »

2023年7月26日 (水)

ROCOのHOゲージ、ドイツのデュワグトラムを加工して制作中の、同じドイツにあるマンハイムのトラムが完成しました。

ROCOのHOゲージ、ドイツのデュワグトラムを加工して制作中の、同じドイツにあるマンハイムのトラムが完成しました。

Gt8n

製作するのは写真のトラムです。

日本でも有名なシーメンスグループとなった、デュワグが製造した「GT8N」という形式。

ドイツのマンハイムで走っている少し古めのトラムです。

店長の妹家族が住んでいたハイデルベルグの路面電車も乗り入れるためコレクションに加えたいと考えていました。

そこで、先月Nゲージでドイツの路面電車を制作していた最中、たまたま手に入った未塗装のモデルを使おうと挑戦したものです。

P1530294

そのタネ車となるドイツのデュワグトラムに塗装した後、ガラスを取り付けた状態です。

下回りも整備して快調に走るようモーター車に錘を載せました。

P1530295

組立が終わるとこんな感じになりました。

実車とは中間車の形が全然違いますが・・・。

お手軽改造ということで、そこはお許しください。

P1530302

元から装備されているヘッドライトに加えて、電球色LEDで点灯する室内灯を組み込みました。

本当はNゲージで欲しかったのですが・・・。

Nゲージのタネ車は大昔の製品しか存在せず。

しかも入手しにくいうえに出来が悪くて高価なので、あきらめました。(笑)

参考に以下のリンクに実車のファンサイトを掲載しておきます。

Staronový Düwag pro Mannheim | Československý Dopravák (cs-dopravak.cz)

実車は2010年代に一度全廃されましたが、車両不足のため2022年に譲渡先から買い戻して復活した際の模様です。

Chronik der DÜWAG – Fahrzeuge GT 8 N in Gotha – Thüringer Waldbahn und Straßenbahn GmbH (waldbahn-gotha.de)

こちらは現役の頃の旧塗装の写真から、譲渡先での様子を記したサイトです。

マンハイム市電GT8N形電車 - Wikipedia

最後はご存じウィキペディアのサイトです。

日本語なのでよくわかりますね。

« ROCOのHOゲージ、ドイツのデュワグトラムを加工して、同じドイツにあるマンハイムのトラムを制作中。(その2) | トップページ | トミーテックの鉄コレ、大阪メトロ30000A系中央線のライトを点灯化した特製品をM付6両セット32800円にて販売いたします。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事