無料ブログはココログ
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月

2023年3月31日 (金)

謎の置物をHOゲージ化しました。

謎の置物をHOゲージ化しました。

P1510657

少し前にヤフオクで衝動買いしたのがこの商品。

いちおうHOゲージらしいとのことで、怪しさ満点の機関車です。

おかげさまで怪しすぎて格安で入手できましたが・・・。

いったい何でしょうか?

まあ、機関車のボディだけを流用してHOゲージ化するつもりなので何でもいいですが。

P1510661

ところが、機関車はボディを開けてビックリ。

LIMAの製品からモーターやギアを抜いたものでした。

おそらく、スペイン国鉄の関係者に配られた開通式か何かの記念品だと思うのですが・・・。

普通のHOゲージ製品を流用していたようです。

P1510662

左側は店長が所有するエレクトロトレン製のモーター付き製品です。

右側が今回の怪しい機関車ですが、高さが若干違う以外はほぼ同じですね。

形式こそ同じですが、黄色い方は旧塗装で未更新の機関車のようです。

P1510666

粗削りですが、無理やりな加工で高さを少し下げました。

ボディを破損した機関車の下回りを移植してHOゲージ化しようと考えていましたが・・・。

下回りはLIMA製品そのものでしたので、そのままモーターなしのダミーとして使うことにしました。

P1510667

もともと店長が所有していた同じ形式の機関車の重連用ですね。

ほとんど加工することなく流用できたので、ラッキーでした。

2023年3月30日 (木)

モデロセッテのOJゲージ、EF63にDCCサウンドデコーダーを組み込みました。

モデロセッテのOJゲージ、EF63にDCCサウンドデコーダーを組み込みました。

P1510510

さすがに1/45サイズなので大きいですね。

前面の貫通扉まで開く構造になっています。

ただ、12VDCで動く点ではNゲージやHOゲージと同じようなモーターなので、DCCサウンドデコーダーも組み込むことが可能です。

今回はお客様からのご依頼でクマタ貿易さんが発売しているEF63用サウンドデコーダーを組み込みました。

P1510515

中はこんな感じで組み込みました。

大きさが大きいだけに内部には十分すぎるほどの空間があり、DCCデコーダーが小さく見えてしまいます。

ヘッドライトとテールライトおよび入れ替え標識灯はDCCデコーダーのファンクションで個別に制御できます。

ただ、ファンクション数に限りがありますので今回はキャブライトはテールライトと連動、作業灯は通電すると点灯するようにしました。

P1510517

組み込みが完了した後、テスト時の様子です。

当店はOJゲージの取り扱いがなく、レールなど設備もありません。

そこでテストは走行させずに静止状態で、空転させることで作業しています。

モーターは実車と同じ位置に搭載されています。

各軸に一個すつあり合計6個あったのですが、さすがにDCCデコーダー1個ではモーターを2個制御するのが限界です。

ちょうど屋根のモニター内にライト制御用のディップスイッチが内蔵されていましたので、配線をやり替えてモーター制御用にしました。

つまりスイッチで各台車2個ずつあるモーターをそれぞれON/OFFできるようにして、デコーダーへの負担を軽減しています。

その代わり牽引力が落ちますが、そこはご容赦ください。

ちなみに今回の工賃は基本作業料金50000円に、ライト配線加工代15000円、作業灯配線加工代5000円の合計7万円にて承りました。

2023年3月29日 (水)

トミーテックの鉄コレ、長崎電気軌道3000形ファーレン長崎ラッピングのヘッドライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、長崎電気軌道3000形ファーレン長崎ラッピングのヘッドライトを点灯化しました。

P1510655

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

構造上テールライトの点灯化は不可能なのでご容赦ください。

ちなみに加工料金は部品代込み1運転台4000円(モーター車のみ加工可)となります。

2023年3月28日 (火)

トミーテックの鉄コレ、国鉄キハユニ16のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、国鉄キハユニ16のライトを点灯化しました。

P1510508 P1510509

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月27日 (月)

トミーテックの鉄コレ、京阪700形新塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪700形新塗装のライトを点灯化しました。

P1510255

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月26日 (日)

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付4車線交差点通行区分道路シートを4月1日より発売いたします。

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付4車線交差点通行区分道路シートを4月1日より発売いたします。

P1510617

商品はA4サイズの用紙に道路シートを印刷したものです。

必要なところだけ切って、両面テープで貼るだけで写真のような道路が手軽に再現できます。

既に発売済みの直線道路と曲線道路に続いて、交差点の手前にある通行区分部を発売させていただきます。

ちょうど5年ほど前に2車線道路の自転車レーン付タイプを発売済みですが、その派生商品として今回4車線のものを制作しました。

自転車レーン付2車線道路を発売した5年前は、まだまだ自転車レーンが設置された4車線道路は少ない状態でした。

おそらく道路の幅が広く、歩道が完備されて箇所が多いため優先度が低かったのでしょう。

ところが最近は設置が進んだこともあって、4車線道路への設置も見られるようになってきました。

そこで今回、派生商品として発売させていただくことになった次第です。

003Img_3841

自転車レーン付のモデルにしたのは実在する写真の道路です。

左側の青い標示の道路が大阪市内にある本町通りのもの。

右側のベンガラ色の標示の道路が京都市内の河原町通りのものです。

大きなレイアウトから小さなジオラマまで、いろいろな場所に使えるよう工夫しています。

もちろん水や油に強い顔料系インクを使用していますので、この上からパウダーを蒔いたりしても大丈夫です。

順次、T字路通行区分道路や交差点などいろいろとラインナップを増やしていきたいと思います。

2023年3月25日 (土)

トミーテックのはたらくのりもの百景003自衛隊防災訓練現場が入荷しました。

トミーテックのはたらくのりもの百景003自衛隊防災訓練現場が入荷しました。

開封販売も実施中!シークレットも1個4980円で販売中です。

P1510754

昨日入荷したばかりの新製品です。

今回も開封品を用意させていただきました。

在庫があまりありませんので、気になる方はお早めにどうぞ。

ボックスは8個入りで20%OFFの12680円で販売中。残りは2箱です。

未開封品も同じく20%OFFの1個1590円で販売中。

開封品は中身により、1個1980円と2480円の2種類があります。

今回はシークレットも当たりましたので1個4980円で販売しています。

シークレットはUH-1ヘリコプターの機番違いです。

ラインナップに含まれるヘリコプターと並べるといい感じになりそうですね。

P1510755

第1弾と第2弾もまだ少し在庫が残っています。

こちらもどうぞ。

2023年3月24日 (金)

外国型HOゲージの中古品が少しだけ入荷しました。

外国型HOゲージの中古品が少しだけ入荷しました。

特記以外は通常のDC2線式です。

まずはアメリカ型からの紹介です。

P1510729

アトラス製 Amtrak AEM-7 MARC塗装 13800円

アメリカの旅客用電気機関車。

シルバーに青とオレンジ帯のMARC塗装仕様です。

アムトラック塗装以外はまあまあ希少なモデルです。ぜひこの機会にどうぞ。

次に紹介するのはドイツ型です。

P1510712

ROCO製 DR BR132 登場時塗装 14800円

旧東ドイツの大型電気式DL。

ソ連製品らしい無骨な外観が特徴です。

P1510715

ROCO製 DB BR232 DB赤色旧塗装 箱なし 14800円

旧東ドイツの大型電気式DL。

ソ連製品らしい無骨な外観が特徴です。

ドイツが統一された後のDB塗装仕様。

P1510708

リリプット製 DRG ラインゴルト専用客車5両セット 箱なし 14800円

戦前ドイツの有名な特急ラインゴルト用客車のセット。

室内灯なしの旧製品です。

小傷や部品の欠品があるためお求めやすい価格にて販売中。

次に紹介するのはスイス型です。

P1510726

TRIX製 SBB Ce6/8Ⅰ"Köfferli" DCCサウンド標準装備 限定品 69800円

スイスの有名な機関車である通称「クロコダイル」の試作機。

限定品の黒塗装仕様です。

多彩なファンクションで運転室や機械室が光ります。

最後に紹介するのはオーストリア型です。

P1510719

クレインバーン製 OBB 1046更新車 新塗装 不動品 9800円

オーストリアの汎用電気機関車。

クリームとオレンジのツートンカラーが特徴。

残念ながらダイカストが変形しているため不動です。

他にもいろいろ在庫があります。

宜しければ下記の在庫表もご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/overseaslist.html

他にもいろいろ在庫があります。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/stock.html

お電話での問い合わせ通信販売・お取り置きも大歓迎です。遠慮なくお申し付けください。

当店ホームページ

http://www.mokei-ya.com

もけいや松原 電話番号 072-338-9991

毎週火曜定休 営業時間12時~20時

2023年3月23日 (木)

トミーテックの鉄コレ、京阪700形トーマスラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪700形トーマスラッピングのライトを点灯化しました。

P1510257

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月22日 (水)

トミーテックの鉄コレ、京阪700形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪700形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化しました。

P1510258

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月21日 (火)

トミーテックの鉄コレ、京阪700形けいおんラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪700形けいおんラッピングのライトを点灯化しました。

P1510256

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月20日 (月)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形4次車旧塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形4次車旧塗装のライトを点灯化しました。

P1510242

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月19日 (日)

トミーテックの鉄コレ、南海7000系非冷房車のライト点灯化特製品をM付4両セット22800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、南海7000系非冷房車のライト点灯化特製品をM付4両セット22800円で販売いたします。

P1510732

写真のように、前進時にはヘッドライトが電球色に点灯するとともに標識灯がオレンジ色に点灯します。

もちろん後進時にはテールライトが赤色に光ります。

P1510733

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓から客室内がよく見えます。

ちなみに持ち込みでも加工は承っております。

工賃は、1両6500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)で承っております。

トレーラー車は集電可能な金属車輪を装着してお申込みください。

2023年3月18日 (土)

トミーテックの鉄コレ、能勢電鉄7200系の<span>ライト点灯化特製品をM付4両セット29800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、能勢電鉄7200系のライト点灯化特製品をM付4両セット29800円で販売いたします。 

1セットのみ手に入りましたので特製品にしてみました。

P1510734

前進時にはヘッドライトが白色に点灯するとともに、標識灯が電球色に点灯いたします。

もちろん、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

P1510735

いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに持ち込みでも加工を承っております。

加工料金は部品代込み1両8500円となります。

トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要です。

2023年3月17日 (金)

トミーテックの鉄コレ、阪堺1001形堺トラム紫おんのライト点灯化特製品を18800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、阪堺1001形堺トラム紫おんのライト点灯化特製品を18800円で販売いたします。

P1510722

当店の新品在庫に加工を施したものです。

パンタグラフを折り畳みが可能なNゲージのものに交換し、専用の動力ユニットを組込んでおります。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯、後進時にはテールライトが赤く点灯いたします。

今回から加工を改良して、ヘッドライトにはライトレンズを入れました。

P1510723

テールライトはこんな感じです。

少々暗く見えますが、電圧を上げると走り出してしまうためです。

走行時には明るく点灯しています。

また、大きな前面窓からライトユニットがなるべく見えないよう小型化してあります。

写真のように運転席の下に入るようライトユニットを組み込んでおります。

ちなみに車両の持ち込みでも加工を承っています。

工賃は集電の都合で動力ユニットを取り付けた場合のみ承っており、片運転台7000円となります。

ヘッドライトのみ、もしくはテールライトのみの点灯加工工賃は片運転台4500円となります。

2023年3月16日 (木)

トミーテックの鉄コレ、阪堺1001形堺トラム茶々のライト点灯化特製品を18800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、阪堺1001形堺トラム茶々のライト点灯化特製品を18800円で販売いたします。

P1510724

当店の新品在庫に加工を施したものです。

パンタグラフを折り畳みが可能なNゲージのものに交換し、専用の動力ユニットを組込んでおります。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯、後進時にはテールライトが赤く点灯いたします。

今回から加工を改良して、ヘッドライトにはライトレンズを入れました。

P1510725

テールライトはこんな感じです。

少々暗く見えますが、電圧を上げると走り出してしまうためです。

走行時には明るく点灯しています。

また、大きな前面窓からライトユニットがなるべく見えないよう小型化してあります。

写真のように運転席の下に入るようライトユニットを組み込んでおります。

ちなみに車両の持ち込みでも加工を承っています。

工賃は集電の都合で動力ユニットを取り付けた場合のみ承っており、片運転台7000円となります。

ヘッドライトのみ、もしくはテールライトのみの点灯加工工賃は片運転台4500円となります。

2023年3月15日 (水)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形ユーフォニアムラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形ユーフォニアムラッピングのライトを点灯化しました。

P1510252

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月14日 (火)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形ユーフォニアム2018ラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形ユーフォニアム2018ラッピングのライトを点灯化しました。

P1510251

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月13日 (月)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形けいおんラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形けいおんラッピングのライトを点灯化しました。

P1510243

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月12日 (日)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形1次車旧塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形1次車旧塗装のライトを点灯化しました。

P1510244

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月11日 (土)

外国型HOゲージの中古品が少しだけ入荷しました。

外国型HOゲージの中古品が少しだけ入荷しました。

特記以外は通常のDC2線式です。

まずはアメリカ型からの紹介です。

P1510651

アサーン製 Amtrak AMD-103 #156 アムトラック40周年記念のフェーズ1塗装 14800円

アメリカの旅客用ディーゼル機関車。

復刻塗装のフェーズ1塗装仕様です。

復刻塗装車はまあまあ希少なモデルです。ぜひこの機会にどうぞ。

次に紹介するのはドイツ型です。

P1510693

ROCO&BRAWA製 DR BR132&BR234 3重連セット 29800円

旧東ドイツの大型電気式DL。

モーター付のROCO製BR132にモーターなしのBRAWA製BR234広告付を2両合わせた迫力ある3重連セットです。

次に紹介するのはスイス型です。

P1510648

LIMA製 SEZ Re4/4 茶色塗装 13800円

スイスの電気機関車。

変則3枚窓に茶色のボディが特徴のRe4/4です。

次に紹介するのはオーストリア型です。

P1510673

ROCO製 OBB 1110ー018ー7 前期型新塗装 13800円

オーストリアの汎用電気機関車。

クリームとオレンジのツートンカラーが特徴です。

ボディに薄い汚れがあります。

P1510645

ROCO製 OBB 1043 オレンジ旧塗装 14800円

オーストリアの汎用電気機関車。

オレンジにクリーム帯の旧塗装です。

最後に紹介するのはHOのメーターゲージ(狭軌)ながらHOe、9mmゲージのモデルとなります。

P1510698

リリプット製 OBB 2095 狭軌DL オレンジ旧塗装 16800円

オーストリアの狭軌ナロー用ディーゼル機関車。

オレンジにクリーム帯の旧塗装です。

オーストリア型のナローモデルは希少品、興味がある方はぜひこの機会にどうぞ。 

なかなか手に入らない珍しい商品です。

現在の在庫状況の写真です。

P1510701 P1510702 P1510703 P1510704 P1510705 P1510706 P1510707

クリックすると拡大しますので、参考にしてください。

他にもいろいろ在庫があります。

宜しければ下記の在庫表もご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/overseaslist.html

他にもいろいろ在庫があります。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/stock.html

お電話での問い合わせ通信販売・お取り置きも大歓迎です。遠慮なくお申し付けください。

当店ホームページ

http://www.mokei-ya.com

もけいや松原 電話番号 072-338-9991

毎週火曜定休 営業時間12時~20時

2023年3月10日 (金)

トミーテックの鉄コレ、京阪80形非冷房のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪80形非冷房のライトを点灯化しました。

P1510230 P1510231

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1編成16000円となります。

集電の都合で動力ユニット組み込みが前提となります。

2023年3月 9日 (木)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪600形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化しました。

P1510253

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み片運転台6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月 8日 (水)

トミーテックの鉄コレ、京阪80形冷房改造後のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪80形冷房改造後のライトを点灯化しました。

P1510228 P1510229

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1編成16000円となります。

集電の都合で動力ユニット組み込みが前提となります。

2023年3月 7日 (火)

トミーテックの鉄コレ、阪急920系のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、阪急920系のライトを点灯化しました。

P1510224

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代&穴あけ加工代込み片運転台7500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月 6日 (月)

トミーテックの鉄コレ、南海10000系HYDEサザンのライトと標識灯を点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、南海10000系HYDEサザンのライトと標識灯を点灯化しました。

P1510227

前進時にはヘッドライトが電球色に点灯するとともに、標識灯がオレンジ色に点灯いたします。

もちろん、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1両9000円となります。

トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要です。

2023年3月 5日 (日)

トミーテックの鉄コレ、近鉄2410系のライトと標識灯を点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、近鉄2410系のライトと標識灯を点灯化しました。

P1510226 P1510225

前進時にはヘッドライトが電球色に点灯するとともに、標識灯が黄色に点灯いたします。

もちろん、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代込み1両9000円となります。

トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要です。

2023年3月 4日 (土)

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ161形青色雲形塗装のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ161形青色雲形塗装のライトを点灯化しました。

P1510220 P1510221

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金はライトの穴あけ加工と部品代込みで1運転台7000円となります。

また、集電の都合により動力ユニット組み込みが前提となります。

2023年3月 3日 (金)

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ501形チャギントンラッピング電車のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、阪堺モ501形チャギントンラッピング電車のライトを点灯化しました。

P1510217 P1510216

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

テールライトが窓上にある構造上の都合で、暗いところでは少しテールライトの光が漏れる場合があります。

この点はご容赦ください。

ちなみに加工料金はライトの穴あけ加工と部品代込みで1運転台7000円となります。

また、集電の都合により動力ユニット組み込みが前提となります。

2023年3月 2日 (木)

トミーテックの鉄コレ、京阪2000系のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪2000系のライトを点灯化しました。

P1510222

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに加工料金は部品代&穴あけ加工代込み片運転台7000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

2023年3月 1日 (水)

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付4車線曲線道路シートを本日3月1日より発売いたします。

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付4車線曲線道路シートを本日3月1日より発売いたします。

自転車レーン付4車線曲線道路は全部で8種類のラインナップとなります。

都道府県によってデザインが異なりますので、最大公約数的なものを採用しています。

そのうち主だったものから3つ紹介させていただきます。

P1510487

まずは青く舗装された部分が帯状のタイプです。

こちらは東京都内や大阪市、堺市など政令指定都市でよく見られるデザインで、古くから自転車レーンが設置されているところに多いようです。

こちらは「自転車専用」と標示された専用レーンタイプと単に「自転車」とだけ標示された優先レーンタイプをラインナップさせていただいています。

あくまで店長の私見ですが、関東には専用レーンタイプが多く、関西は逆に優先レーンタイプが多いような気がします。

P1510492

こちらは青い舗装が線状になったタイプです。

都市近郊や地方都市でよく見られるデザインで、最近自転車レーンを整備されたところに採用されている例が多いようです。

こちらも同じく「自転車専用」と標示された専用レーンタイプと単に「自転車」とだけ標示された優先レーンタイプをラインナップさせていただいています。

P1510494

3つめはこの矢羽型に舗装されたタイプ。

カラーがベンガラ色になっているのが特徴です。

京都に観光へ行く方はよくご存じかと思いますが、景観条例のため通常のブルー系の塗装が使えない京都独自の仕様です。

京のみち独特のベンガラ色でペイントされた自転車レーン標示を再現いたしました。

幅の狭い道路に採用されているケースが多いようで、車道と自転車道が混在(すなわちお互いに乗入が可ということ)するという意味で矢羽型となっています。

そのような事情からか、こちらのタイプには専用と書かれた標記例がないようなので、優先レーンタイプのみのラインナップとなります。

今回は曲線道路の発売ですが、順次、交差点などいろいろとラインナップを増やしていきたいと思います。

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »