無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーの近鉄21000系アーバンライナーのライトをグレードアップ改造しました。 | トップページ | オーストリアのHOゲージ、シティシャトルのライトを点灯化しました。 »

2023年2月15日 (水)

オーストリアのHOゲージ、2階建てシティシャトルのライトを修理しました。

オーストリアのHOゲージ、2階建てシティシャトルのライトを修理しました。

P1510158

HERISというメーカーのもので、某所の中古品を店長が個人的に購入したものです。

訳ありということで安かったのですが・・・。

そのわけというのが写真のようにヘッドライトとテールライトが前進でも後進でも点灯してしまうというもの。

P1510159

最初はDCCデコーダーでも入っていて、誤作動しているのかと思いましたが・・・。

分解してみるとそういうわけでもなく、どうやらコンデンサーが原因のようです。

P1510161

点灯ユニットにある回路を解析してみましたが、原因がわからず。

面倒くさくなりましたのでLEDと回路を含めて、まるごと当店で作り直しました。

基盤がよくわからない構造をしていることは、外国製品あるあるですね。

こういうことは特に中国製の商品に多い気がします。

P1510163 P1510164

ということで無事に治りました。

ちゃんと前進時にはヘッドライトが点灯し、後進時にはテールライトが点灯するようになりました。

 

« カトーの近鉄21000系アーバンライナーのライトをグレードアップ改造しました。 | トップページ | オーストリアのHOゲージ、シティシャトルのライトを点灯化しました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事