無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーのHOゲージ、EF65ー1000番台後期型のDCCサウンド搭載特製品を59800円で販売します。 | トップページ | PLUMのHOゲージキット201系から改造された103系1500番台の塗装をご依頼いただきました。(その2) »

2022年9月 8日 (木)

PLUMのHOゲージキット201系から改造された103系1500番台の塗装をご依頼いただきました。(その1)

PLUMのHOゲージキット201系から改造された103系1500番台の塗装をご依頼いただきました。(その1)

P1500378

お客さまの方で、ここまで加工されたものを持ち込まれました。

塗装はきれいに仕上げたいとのことで、当店にご依頼いただいたものです。

当店での塗装前にアイボリーの色調を合わせるため、薄くグリーンマックスのアイボリーAを全体に塗装しました。

P1500388

そのうえから帯で残す部分のみ、マスキングを行ってあります。

HOゲージの場合、Nゲージとは異なり細かい部分まで気をつけてマスキングする必要があります。

もしマスキングに失敗した場合、Nゲージのようにタッチアップでの誤魔化しはやりにくいので大変です。

マスキングが完了後、隙間からの漏れを防止するためもう一度薄くアイボリーAを塗装しておきました。

P1500390

アイボリーAの乾燥後、同じグリーンマックスの青22号を塗装しました。

ここまでで特にマスキングの浮きもなく、きれいに塗分けができたように思います。

あとは念のため1日乾燥させるので、続きは後日に・・・。

« カトーのHOゲージ、EF65ー1000番台後期型のDCCサウンド搭載特製品を59800円で販売します。 | トップページ | PLUMのHOゲージキット201系から改造された103系1500番台の塗装をご依頼いただきました。(その2) »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事