無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« エポック社のシルバニアファミリーの電飾加工サービス見本品を店頭に置きました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、近鉄3200系のライトを点灯化しました。 »

2022年6月 5日 (日)

中古品でいろいろ買い集めた中国のHOゲージ鉄道模型で遊んでみました。

中古品でいろいろ買い集めた中国のHOゲージ鉄道模型で遊んでみました。

P1500212

安く売っていたものばかりを買い集めていますので、実車とは合わない編成例でしょうけど・・・。

そこは模型ならではのお遊びということでご容赦ください。

一応、奥が少し古い車両を集めたもので1990年代を想定してみました。

天安門事件後のこれから成長を迎える中国の列車といった感じでしょうか。

手前の編成は近代の車両ということで2000年代くらいでしょうか?

北京オリンピック前後の好景気に沸いた中国の列車かな・・・。

P1500211

最後尾はこんな感じです。

古い客車編成の最後尾は荷物車で締めくくりました。

日本の昔の長距離客車列車と同じですね。

最後尾にこういう車両があるとなんだか落ち着きます。(笑)

新しいほうの客車の最後尾は荷物車に見えますが・・・。

実は電源車になっています。

日本で言うと20系や24系客車と同じく冷房用の集中電源方式になっているのですね。

機関車に給電能力がある場合は連結しない場合もあるそうなのですが・・・。

まだまだ中国の車両に関しては勉強中の店長にはよく分かりません。

中国の鉄道事情に詳しいお客様の話では、もう既に高速の新幹線網が完成しつつあるそうです。

日本と同じくこういう客車列車は急速に数を減らしているそうで、寂しい限りです。

« エポック社のシルバニアファミリーの電飾加工サービス見本品を店頭に置きました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、近鉄3200系のライトを点灯化しました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事