無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« Nゲージのアメリカ形、ライフライク製の貨車の中古品がいろいろ入荷しました。 | トップページ | カトー製HOゲージのキハ65にDCCデコーダーを組み込みました。 »

2020年10月10日 (土)

カトーのHOゲージ、カニ24に永末システム製の電源車用DCCサウンドデコーダーを組み込みました。

カトーのHOゲージ、カニ24に永末システム製の電源車用DCCサウンドデコーダーを組み込みました。

P1460787

お客様からご依頼を受けたものです。

F6ボタンで電源車のエンジンサウンドが鳴ります。

F1でテールライトを、F3でテールマークの点灯が制御できます。

P1460786

車体にはサウンドデコーダーを写真のような感じで組み込みました。

床下機器の中にスピーカーを設置してありますので、実感的なエンジン音が床下から聞こえます。

サウンドデコーダーはできるだけ目立たないよう床板の上に、できるだけ低くして搭載しました。

ちなみに加工工賃は同じ仕様にした場合、デコーダー代込み28000円となります。

以下のリンクから動画のデモがご覧になれますので、参考にどうぞ。

車両は少し異なりますが、音は同じです。

http://www.youtube.com/watch?v=YKG8tk13Q_k

« Nゲージのアメリカ形、ライフライク製の貨車の中古品がいろいろ入荷しました。 | トップページ | カトー製HOゲージのキハ65にDCCデコーダーを組み込みました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事