無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

トミーテックの鉄コレ、キハ54-0「おさんぽなんよ」のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、キハ54-0「おさんぽなんよ」のライトを点灯化しました。

P1450212

お客様からご依頼を受けたものです。

前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

同時に室内灯の点灯化も承りました。

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

P1450213

テールライトの点灯はこんな感じです。

ライトが点灯するだけで鉄コレには見えなくなりますね。(笑)

ちなみに加工料金は部品代込みで片運転台5000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

室内灯の点灯化は+3000円で承りました。

2020年6月29日 (月)

トミックスのカシオペア展望車への展望室室内灯の点灯加工を行いました。

トミックスのカシオペア展望車への展望室室内灯の点灯加工を行いました。

P1450586

製品そのままではライトユニットが収まる関係で、展望室には室内灯の明かりが届かず真っ暗です。

写真は今回加工した製品ですが、展望室に室内灯ユニットを設置したことで明るく室内灯が点灯するようになりました。

ちなみに加工料金は4000円で承りました。

当店で購入していただいた車両の場合は500円割引いたします。

2020年6月28日 (日)

グリーンマックスのE653系にDCCデコーダーを入れました。

グリーンマックスのE653系にDCCデコーダーを入れました。

お客様からご依頼を受けたもので、今回はサウンドなしの方向制御のみのDCCデコーダーを入れております。

使うデコーダーはコスパの良いカトーの先頭車用フレンドリーデコーダー(当店価格1500円)です。

P1450819 P1450818

写真のように配線を接続しております。

目立たないよう運転席の後ろと客席の間のデッキ部分に設置しました。

横から見てもデコーダーはほとんど見えません。

加工後はDCCなので写真のように両先頭車を同じ線路に置いても、一緒にヘッドライトとテールライトを点灯させることができます。

アナログではこういうことはできませんので、ちゃんとDCC化できた証明にもなりますね。

もちろんDCCコントローラを使えばライトの点灯はOFFにすることもできます。

P1450816 P1450817

モーター車は写真のように加工いたしました。

こちらも使うデコーダーはコスパの良いカトーの動力車用フレンドリーデコーダー(当店価格2000円)です。

こちらも安くて小さいのでNゲージには便利なデコーダーですね。

いつものようになるべく外からは目立たないよう組み込みました。

ちなみに今回の工賃はデコーダー代は別で、1両7000円で承りました。

2020年6月27日 (土)

レジカウンターの中を模様替えしました。

レジカウンターの中を模様替えしました。

P1460084

今まではこんな感じだったのですが・・・。

自粛期間中にお店の中がガラッと変わった中で、ここだけ手付かずだったので気持ち悪かったのと。

ショーケース内に入っている新品商品の在庫分をもう少し見やすく並べたかったのが理由です。

P1460085

昨日一日で中身を入れ替えて棚を増やして、こんな感じになりました。

今まで見えていたカトー製品以外に、トミックス製品とマイクロエース製品の在庫分も見られるようにしました。

これで少しは新品が売れるようになるでしょう。(笑)

約8年ぶりにカウンターの後ろが変わったので、しばらく落ち着かない日々が続きますね。

2020年6月26日 (金)

外国型HOゲージの中古品がほんの少しですが入荷しました。

外国型HOゲージの中古品がほんの少しですが入荷しました。

実は結構いろいろ入荷したのですが、自粛期間中にほとんど売れてしまったので・・・。

今回はほんの少しの紹介となります。

特記以外は通常のDC2線式です。

最初に紹介するのはドイツ型です。

P1460082

PIKO製 DB BR187 Railpool塗装 14800円

ドイツの新型電気機関車です。

銀色のRailpool塗装仕様。

少し前に発売されたばかりの新製品で、付属品未使用の新品同様品です。

P1460074

PIKO製 DB BR182 DB標準塗装 13800円

ドイツの新型電気機関車で、ドレミファサウンドで有名。

タウルスという愛称でオーストリアの1016型などが知られていますが、ドイツのDBも同じ機関車を所有しています。

模型では珍しい赤色のDB標準塗装仕様。

P1460070

PIKO製 DB BR189 DB標準塗装 13800円

ドイツの新型電気機関車。

赤色のDB標準塗装仕様です。

他国に乗り入れるための複電圧仕様でにぎやかなパンタ周りが特徴。

機関車としてはスイスのSBBカーゴが有名ですが、ドイツのDBも同じ機関車を所有しています。

P1460031

PIKO製 VT Landerbahn BR89.2 13800円

ドイツの小型タンクSL。

小型機ながらちゃんとヘッドライトが点灯します。

P1460079

ROCO製 DB 2車体連接コンテナ貨車 DBシェンカー塗装 4980円

ドイツの一般的なコンテナ貨車です。

白色のDBシェンカーコンテナ4個積載しています。

新品同様のきれいな商品です。

次に紹介するのはスイス型です。

P1450836

ROCO製 SBB Re460 スイスエアー広告塗装 特別限定品 15800円

スイスの新型電気機関車、ほとんどが広告塗装機になっていることでも有名です。

ホワイトのボディにスイスエアーのロゴが描かれた飛行機の広告塗装仕様。

品番が通常品番ではないので、おそらく受注生産か何かの特別限定品のようです。

P1450840

ROCO製 BLS Re465 シンプロン峠の広告塗装 付属品未使用 新品同様品 15800円

スイスの新型電気機関車、ほとんどが広告塗装機になっていることでも有名です。

BLS特有の青いボディにシンプロン峠のロゴが描かれた広告塗装仕様。

BLS機の広告仕様モデルは珍しいようですね。

ここからはHOのメーターゲージ(狭軌)ながらHOm、12mmゲージのスイスのモデルとなります。

P1450830

Rhb Ge6/6 413号機 付属品未使用 33000円

氷河急行も牽引したレーティッシュ鉄道の旧型電機機関車です。

ワニのように車体をくねらせて急カーブを走る姿から、別名レーテッシュクロコダイルとも言われています。

ほとんど未走行の新品のような良品です。

他にもいろいろ在庫があります。

宜しければ下記の在庫表もご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/overseaslist.html

お電話での問い合わせ通信販売・お取り置きも大歓迎です。遠慮なくお申し付けください。

もけいや松原 電話番号 072-338-9991

毎週火曜定休 営業時間12時~20時

2020年6月25日 (木)

グリーンマックスの阪急6000系のヘッドライトを白色LED化しました。

グリーンマックスの阪急6000系のヘッドライトを白色LED化しました。

P1450753

お客様よりご依頼を受けたものです。

製品そのままでは暗いオレンジ色での点灯だったものを、白色LEDにてヘッドライトとともに標識灯が点灯するように加工しました。

実車のヘッドライトが最近、白色のLEDに交換されているそうで模型でも再現したものです。

ちなみに今回の工賃は部品代込み1両2000円(当店購入車両の場合は500円割引)にて承りました。

2020年6月24日 (水)

走るんデスシリーズの新製品、デラックスPWM常点灯パワーパックを7月1日より税込9900円で販売を開始いたします。

走るんデスシリーズの新製品、デラックスPWM常点灯パワーパックを7月1日より税込9900円で販売を開始いたします。

P1450603

出力1AのACアダプター付での販売となります。

従来から発売しております「PWM常点灯パワーパック」に自動往復運転装置の機能とポイントスイッチ1個を内蔵したものです。

停車中でもライトが点灯する常点灯機能搭載のパワーパックとなります。

設置スペースを節約したいお客様からご要望があり、今回「デラックス」と名付けて製品化させていただきました。

もちろん自動往復運転装置はスイッチによりOFFにもでき、通常のパワーパックとして使うことも可能です。

詳しくは以下の当店ホームページをご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/pwmpp.html

2020年6月23日 (火)

マイクロエースのキロ59・29ほのぼのSUNINの車掌室を点灯化しました。

マイクロエースのキロ59・29ほのぼのSUNINの車掌室を点灯化しました。

P1440799

お客様からご依頼いただいたものです。

前進時には運転室となるので消灯し、後進時のみ車掌室が点灯するようになります。

実車では車掌室は暗いので、車掌が仕事をする際は必ず点灯させているそうです。

車掌室灯の点灯化とともに方向幕の白色LED化も行いました。

料金は部品代込みで方向幕の白色LED化が1両1500円(他店購入品の場合は+500円)、車掌室灯点灯化が1両2500円となります。

2020年6月22日 (月)

トミックスのとかちセットBに入っているキハ182-100の中間運転台のライトを点灯化しました。

トミックスのとかちセットBに入っているキハ182-100の中間運転台のライトを点灯化しました。

P1460039 P1460038

お客様からご依頼を受けたものです。

集電対応は室内灯装備のために初めからされているので問題なかったのですが、やはりライトユニットの取付スペースがほとんどないので加工は少し大変でした。

製品のままでは点灯しない中間先頭車のライトですが、写真のように前進時はヘッドライトが電球色にLEDで点灯いたします。

もちろん後進時にはテールライトが赤色LEDで点灯するようになっています。

残念ながらスペースの都合でON/OFFスイッチを設けられないので、常時点灯してしまいますが・・・。

連結面の間隔が狭いのと、平面顔なのでそれほど中間で点灯していても目立たないのかな・・・と思いますが、いかがでしょうか?

ちなみに工賃ですが、1両7500円にて承っております。

 

2020年6月21日 (日)

トミーテックの鉄コレ、富井電鉄103のライトを点灯化した特製品をM付14800円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、富井電鉄103のライトを点灯化した特製品をM付14800円で販売します。

 P1460035

何年か前に発売されていた製品です。

店長が購入したまま全く使用せずにただ持っていただけの車両なのですが、利用予定もないので特製品として加工して販売させていただきます。

両運転台ともライトを点灯化しており、前進時には写真のようにヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に点灯します。

もちろん運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えます。

P1460034

動力車は専用の動力ユニットを組込み、パンタも交換済みです。

古い製品なのでライト類には穴が開いていないため、ピンバイスで開けたライト穴に光ファイバーを加工したレンズを入れてあります。

ちなみに持込での加工も行っており、穴あけ加工代込み1両14000円(トレーラー車は別途集電加工に1500円必要)で承っております。

構造上、ライトユニットの取り付けが複雑なので割り増し料金になっていますが、ご容赦ください。

2020年6月20日 (土)

試作中の新しいパワーパックを使った長期耐久試験を実施中。

試作中の新しいパワーパックを使った長期耐久試験を実施中です。

P1460030

写真のように当店のレンタルレイアウトを試験に使っています。

というわけで、しばらくの間は日によってレンタルレイアウトの一部路線が使用できないことがあります。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力のほど宜しくお願い致します。

P1460028

パワーパックの耐久試験用に近鉄特急の新塗装を買い揃えてしまいました。

今まで新塗装に手を出さないように我慢していたのですが・・・。

「試験用」という名目で手を出してしまった次第です。(笑)

P1460027

というわけで、いろいろあって京阪の新塗装にも手を出してしまいました。(笑)

実車に乗りに行くとダメですね。

もう京阪電車の実車は新塗装しか見かけませんので・・・。

こちらもパワーパックの「試験用」という名目で買い揃えてしまいました。

上手くいくかわかりませんが、試験中の新しいパワーパックはグリーンマックスの新しいコアレスモーター車でも、ちゃんと動くよう調整する予定です。

2020年6月19日 (金)

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品をまたまた試作中です。

当店オリジナル商品、走るんデスシリーズの新製品をまたまた試作中です。

コロナウイルス感染防止のため外出自粛ということもあり、最近は客足が戻ってきたもののお店はまだ暇な状態が続いています。

暇だからと言って遊んでいるわけにもいかないので、また新しい製品を企画しています。

P1450827

現在、試作中なのはこちらのパワーパック。

既存品のバリエーションではなく、全く新しい回路を使った完全な新製品となる予定です。

P1450849

今のところは完全な試作品なので、とりあえず長期試験用の1個のみ制作しました。

試験を経て問題がなければ、夏頃の新製品となります。

お楽しみに!

2020年6月18日 (木)

お店の模様替えを頑張った自分へのご褒美・・・?(笑)

お店の模様替えを頑張った自分へのご褒美・・・?(笑)

という最もらしい理由で、久しぶりに新品で鉄道模型を購入しました。

昨年に発売されたことを知ってからずっと購入をためらっていましたが、自粛期間中に思い切って揃えた次第です。

P1450740

と言っても普通の模型ではありません。

HOナローの12mmゲージで、通称HOmといわれるジャンルです。

ほぼドイツのBEMO社が独占している市場で、主にスイスの狭軌鉄道がラインナップされています。

日本では氷河急行やベルニナ急行が有名で、カトーからNゲージ化されていますね。

今回はまだNゲージ化されていない、写真のゴールデンパスエクスプレス編成を揃えました。

MOBという鉄道会社で運行されているもので、氷河急行とは全く異なる路線を走っていますが・・・。

都市からアクセスしやすい観光地を走行することもあり、海外ではこちらの方に人気があるようです。

P1450741

手前から登場時の旧塗装仕様、中央が現在のゴールデンパスエクスプレス、奥が新型のゴールデンパスエクスプレスとなります。

登場時は機関車牽引の通常の客車列車に増結される形で、運転台の付いた制御客車が最後尾に連結される形態でしたが・・・。

その後、乗客の増加に伴って両端に制御客車を連結して中央に機関車を配置する形態が特徴的です。

模型的にも大変面白いので、カトーさんからNゲージ化されると嬉しいですね。

2020年6月17日 (水)

トミーテックの鉄コレ、京阪600形1次車旧塗装のライト点灯化特製品を16800円で販売いたします。

P1450898

トミーテックの鉄コレ、京阪600形1次車旧塗装のライト点灯化特製品を16800円で販売いたします。

一度、完売した特製品ですが、2セットだけ仕入できましたので加工を施したものです。

パンタグラフを折り畳みが可能なNゲージのものに交換し、専用の動力ユニットを組込んでおります。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯、後進時にはテールライトが赤く点灯いたします。

P1450900

また、大きな前面窓からライトユニットがなるべく見えないよう小型化してあります。

ちなみに車両の持ち込みでも加工を承っています。

工賃は部品代込み1両5500円(トレーラーの場合は集電加工代1500円と金属車輪要)となります。

2020年6月16日 (火)

トミーテックの鉄コレ、名古屋市交通局鶴舞線3050形(3159編成)のライトを点灯化した特製品をM付6両セット27800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、名古屋市交通局鶴舞線3050形(3159編成)のライトを点灯化した特製品をM付6両セット27800円にて販売いたします。

P1450901

先日、発売されたばかりの新製品ですが、さっそく特製品にしてみました。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

ライトレンズの構造上、あまりキレイには点灯しませんのでご容赦ください。

P1450902

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに持ち込みでも加工を承っております。

ライトレンズの構造上、加工に手間がかかるため加工料金はヘッド&テールライトの点灯のみで1両8000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)です。

2020年6月15日 (月)

トミーテックの鉄コレ、名古屋市交通局鶴舞線3050形のライトを点灯化した特製品をM付6両セット27800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、名古屋市交通局鶴舞線3050形のライトを点灯化した特製品をM付6両セット27800円にて販売いたします。

P1450903

先日、発売されたばかりの新製品ですが、さっそく特製品にしてみました。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

ライトレンズの構造上、あまりキレイには点灯しませんのでご容赦ください。

P1450905

もちろん、いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

ちなみに持ち込みでも加工を承っております。

ライトレンズの構造上、加工に手間がかかるため加工料金はヘッド&テールライトの点灯のみで1両8000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)です。

2020年6月14日 (日)

トミーテックの鉄コレ、養老鉄道7700系TQ03編成(赤帯)のライトを点灯化した特製品をM付3両セット21000円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、養老鉄道7700系TQ03編成(赤帯)のライトを点灯化した特製品をM付3両セット21000円で販売します。

P1450896

両先頭車ともにライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

P1450897

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月13日 (土)

トミーテックの鉄コレ、養老鉄道7700系TQ12編成(緑歌舞伎)のライトを点灯化した特製品をM付3両セット21000円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、養老鉄道7700系TQ12編成(緑歌舞伎)のライトを点灯化した特製品をM付3両セット21000円で販売します。

P1450890

両先頭車ともにライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

P1450894

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月12日 (金)

トミーテックの鉄コレ、南海22000系旧塗装のライトを点灯化した特製品をM付4両セット22800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、南海22000系旧塗装のライトを点灯化した特製品をM付4両セット22800円で販売いたします。

P1450886

以前に事業者限定で販売されていたもので、今では貴重な製品です。

写真のように前進時はヘッドライトが電球色で点灯するとともに、標識灯がオレンジに点灯するよう加工しています。

もちろん、後進時はテールライトが赤色に点灯いたします。

P1450888

運転席は実車のように正面から客室内が見えるよう、シースルーで加工済みです。

P1450887

中間に入る先頭車どうしは写真のように、トミックスのボディマウントTNカプラーを加工の上で取付済みです。

ちなみに持ち込みでも同じライト点灯加工を承っており、工賃はヘッド&標識灯およびテールライト点灯化で1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2020年6月11日 (木)

トミーテックの鉄コレ、南海9000系新塗装のライトを点灯化した特製品をM付8両セット39800円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、南海9000系新塗装のライトを点灯化した特製品をM付8両セット39800円で販売します。

P1450883

両端に来る先頭車のみライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトがLEDで電球色に点灯するとともに、標識灯がLEDでオレンジ色に光ります。

もちろん後進時にはテールライトがLEDで赤色に点灯いたします。

P1450884

運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

パンタグラフはNゲージのものに交換済みです。

P1450885

中間に入る先頭車どうしは写真のように、トミックスのボディマウントTNカプラーを加工の上で取付済みです。

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は1両9000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月10日 (水)

トミーテックの鉄コレ、阪神5500系リノベーション車のライトを点灯化した特製品をM付4両セット22000円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、阪神5500系リノベーション車のライトを点灯化した特製品をM付4両セット22000円で販売します。

P1450881

以前に事業者限定品で販売されていたものです。

まだ売っていましたので、特製品の制作用に購入してきました。

専用の動力ユニットを組み込んでパンタはNゲージのものに交換済み、両先頭車ともにライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

P1450882

もちろん運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 9日 (火)

トミーテック鉄コレの京阪2600系旧塗装AセットとBセットを合わせたHゴム化先頭車ライト点灯化特製品のM付6両セットを税込み29800円で販売します。

トミーテック鉄コレの京阪2600系旧塗装AセットとBセットを合わせたHゴム化先頭車ライト点灯化特製品のM付6両セットを税込み29800円で販売します。

P1450877

両側とも車掌台側がHゴム化された先頭車を加工してあります。

いずれも両端に来る先頭車のみ前進時はヘッドライトが電球色LEDで点灯し、後進時にはテールライトが赤色LEDで点灯するように加工済みです。

今回は実車と同じくシールドビーム化されたヘッドライトを模して、製品のライトレンズを加工いたしました。

P1450880

運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えるようにライトユニットを小型化してあります。

P1450878

中間に入る先頭車どうしは写真のように、トミックスのボディマウントTNカプラーを加工の上で取付済みです。

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は穴あけ加工代込み1両9000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 8日 (月)

トミーテック鉄コレの京阪2600系旧塗装AセットとBセットを合わせた2段窓先頭車ライト点灯化特製品のM付6両セットを税込み29800円で販売します。

トミーテック鉄コレの京阪2600系旧塗装AセットとBセットを合わせた2段窓先頭車ライト点灯化特製品のM付6両セットを税込み29800円で販売します。

P1450874

両側とも車掌台側が2段窓の先頭車を加工してあります。

いずれも両端に来る先頭車のみ前進時はヘッドライトが電球色LEDで点灯し、後進時にはテールライトが赤色LEDで点灯するように加工済みです。

今回は実車と同じくシールドビーム化されたヘッドライトを模して、製品のライトレンズを加工いたしました。

P1450876

運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えるようにライトユニットを小型化してあります。

P1450875

中間に入る先頭車どうしは写真のように、トミックスのボディマウントTNカプラーを加工の上で取付済みです。

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工は穴あけ加工代込み1両9000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 7日 (日)

トミーテックの鉄コレ、京阪1000型一般色のライトを点灯化した特製品をM付3両セット24800円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、京阪1000型一般色のライトを点灯化した特製品をM付3両セット24800円で販売します。

P1330013

 

 

 

両先頭車ともにライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

P1330014

 

 

 

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工はテールライトの穴あけ加工代込み1両7000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 6日 (土)

トミーテック鉄コレの京阪2600系新塗装CセットとDセットを合わせたライト点灯化特製品をM付4両セット税込み24800円で販売します。

トミーテック鉄コレの京阪2600系新塗装CセットとDセットを合わせたライト点灯化特製品をM付4両セット税込み24800円で販売します。


P1450858


実車にも存在した両側とも2段窓の先頭車となります。


写真のように前進時はヘッドライトが電球色LEDで点灯し、後進時にはテールライトが赤色LEDで点灯するように加工済みです。


もちろんヘッドライトは実車通りに、シールドビーム化された姿で点灯するよう製品のライトレンズを加工してあります。


さらにCセット+Dセットだけでは実車では存在しない6両編成となってしまうため、今回は2両を減車して実車通りの4両編成を再現いたしました。


P1450860


運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えるようにライトユニットを小型化してあります。


タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。


ライトの点灯加工はシールドビーム用の穴あけ加工代込み1両9000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。


トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 5日 (金)

トミーテック鉄コレの京阪2600系新塗装CセットとDセットを合わせたライト点灯化特製品をM付7両セット税込み34800円で販売します。

トミーテック鉄コレの京阪2600系新塗装CセットとDセットを合わせたライト点灯化特製品をM付7両セット税込み34800円で販売します。

P1450856

実車にも存在した片側のみ2段窓の先頭車となり、両端に来る先頭車のみ加工したものです。

写真のように前進時はヘッドライトが電球色LEDで点灯し、後進時にはテールライトが赤色LEDで点灯するように加工済みです。

もちろんヘッドライトは実車通りに、シールドビーム化された姿で点灯するよう製品のライトレンズを加工してあります。

さらにCセット+Dセットだけでは実車では存在しない6両編成となってしまうため、今回はさらに先頭車1両を追加して実車通りの7両編成を再現いたしました。

P1450857

運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えるようにライトユニットを小型化してあります。

タネ車をお持ちの方には持ち込みでの加工も受け付けております。

ライトの点灯加工はシールドビーム用の穴あけ加工代込み1両9000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2020年6月 4日 (木)

トミーテックの鉄コレJR105系桜井・和歌山線SW009編成をライト点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

トミーテックの鉄コレJR105系桜井・和歌山線SW009編成をライト点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

P1450854

両方の先頭車ともにライトを点灯化しております。

写真のように前進時にはヘッドライトがLEDにて電球色に点灯、後進時にはテールライトがLEDにて赤色に点灯します。

P1450855

もちろん運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えます。

トレーラー車はNゲージ走行化対応済みで、パンタグラフも交換しています。

ちなみに持込での加工も行っており、部品代込み1両5000円(トレーラー車は別途集電加工に1500円必要)で承っております。

2020年6月 3日 (水)

トミーテックの鉄コレJR105系桜井・和歌山線SW004編成をライト点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

トミーテックの鉄コレJR105系桜井・和歌山線SW004編成をライト点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

P1450852

両方の先頭車ともにライトを点灯化しております。

写真のように前進時にはヘッドライトがLEDにて電球色に点灯、後進時にはテールライトがLEDにて赤色に点灯します。

P1450853

もちろん運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えます。

トレーラー車はNゲージ走行化対応済みで、パンタグラフも交換しています。

ちなみに持込での加工も行っており、部品代込み1両5000円(トレーラー車は別途集電加工に1500円必要)で承っております。

2020年6月 2日 (火)

トミーテックの鉄コレ、南海2200系「天空」をライト点灯化した特製品をM付2両セット19800円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、南海2200系「天空」をライト点灯化した特製品をM付2両セット19800円で販売します。

P1450846

写真のように両方の先頭車ともにライトを点灯化しています。

前進時にはヘッドライトがLEDで電球色に点灯するとともに、標識灯がオレンジLEDで点灯します。

もちろん後進時にはテールライトがLEDで赤色に点灯いたします。

P1450847

いつも通り運転席はシースルーなので、客室内までちゃんと見えます。

トレーラー車はNゲージ走行化対応済みで、パンタグラフも交換しています。

ちなみに持ち込みでも同じ加工は承っており、料金は部品代込み1両6000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2020年6月 1日 (月)

走るんデスシリーズの新製品、デラックスかんたんパワーパックを本日6月1日より税込7150円で、正式に販売を開始いたします。

走るんデスシリーズの新製品、デラックスかんたんパワーパックを本日6月1日より税込7150円で、正式に販売を開始いたします。

いろいろと事情があって、今回はまず店頭にての先行販売という形で発売させていただきましたが・・・。

それなりの需要があるようなので、あらためて通常製品としてラインナップに加えることになりました。

P1450451

出力1AのACアダプター付での販売となります。

従来から発売しております「かんたんパワーパック」に自動往復運転装置の機能とポイントスイッチ1個を内蔵したものです。

設置スペースを節約したいお客様からご要望があり、今回「デラックス」と名付けて製品化させていただきました。

もちろん自動往復運転装置はスイッチによりOFFにもでき、通常のパワーパックとして使うことも可能です。

P1450433

スペースの都合で自動往復運転装置のON/OFFスイッチは写真のように背面に設置いたしました。

あまり頻繁に使うスイッチではありませんので、ケースを大型化するよりはこの方が良いかと思います。

詳しくは以下の当店ホームページをご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/kantanpp.html

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »