無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« ワールド工芸の秩父鉄道デキ1の動力ユニットを組み立てました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、京阪13000系のライトを点灯化しました。 »

2019年9月10日 (火)

カトーの923形3000番台ドクターイエローに永末システムのパンタスパーク点灯ユニットの取付加工をしました。

カトーの923形3000番台ドクターイエローに永末システムのパンタスパーク点灯ユニットの取付加工をしました。

 P1440096 P1440097

お客様から依頼を受けたものです。

今回はダブルパンタそれぞれに進行方向に合わせてスパークするよう方向制御を加えてあります。

左の写真が左側への進行状態で、右の写真が右側への進行状態です。

一定以上の電圧がかかるとランダムに適当な間隔で、スパークするように光ります。

ちなみに、今回も当店にて取扱いを開始した永末システムのパンタスパーク点灯ユニットを利用いたしました。

P1440093

テスト走行ではこんな感じで光ります。

ちなみに、今回はダブルパンタ車なので、ユニット代込み1両7500円の基本工賃に方向制御代500円にて加工させていただきました。

参考にシングルパンタの場合の工賃は1両4500円となります。

当店でのパンタスパーク取付サービスはいつでも受け付けております。

« ワールド工芸の秩父鉄道デキ1の動力ユニットを組み立てました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、京阪13000系のライトを点灯化しました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事