無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミーテックの鉄コレ、京阪600形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化した特製品をM付2両セット16800円で販売します。 | トップページ | カトーの313系0番台東海道本線4両基本セットの車掌室灯&室内灯つき特製品を18500円にて販売いたします。 »

2018年1月12日 (金)

トミックスの近鉄50000系しまかぜの可変室内灯取付済み特製品を6両セット29800円で販売いたします。

トミックスの近鉄50000系しまかぜの可変室内灯取付済み特製品を6両セット29800円で販売いたします。

P1300076当店在庫の新品に、当店にて加工した可変室内灯を組み込んだものです。

基本と増結を合わせた6両セットとなります。

実車と同じように停車時は白色、走行時には電球色に色が変化する独特な室内灯をカフェカー以外の5両に組込み済みです。

カフェカーのみ実車は常に電球色なので、通常の電球色LEDの室内灯を取り付けてあります。

P1300074P1300075左が停車中の室内灯が白色での点灯状態、右側が走行中の室内灯が電球色の点灯状態となります。

カフェカーは常に電球色なので、色味の違いを比較していただければ変化が分かりやすいですね。

ただし、停車中の室内灯点灯を実現するためには常点灯機能のあるパワーパックが必要という点にご注意ください。

常点灯機能のあるパワーパックを使うと停車時は室内灯が白色に点灯し、加速するにしたがって徐々に室内灯が電球色に変化いたします。

P1300073停車中はこんな風に室内灯が白色に点灯しています。

もちろん、既に「しまかぜ」本体を購入済みのお客様向けに、同じ室内灯を取り付けるサービスも1編成12000円で承っています。

加工料金は室内灯代込みのお値段で、室内灯の取付工賃600円は無料サービスさせていただきます。

« トミーテックの鉄コレ、京阪600形鉄道むすめラッピングのライトを点灯化した特製品をM付2両セット16800円で販売します。 | トップページ | カトーの313系0番台東海道本線4両基本セットの車掌室灯&室内灯つき特製品を18500円にて販売いたします。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事