無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーのE257系あずさ・かいじのライトを白色LED化しました。 | トップページ | カトーのキハ85ワイドビューひだの先頭車を連結できるように加工しました。 »

2017年6月23日 (金)

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付対面通行曲線道路シートを7月1日より発売いたします。

貼るダケシリーズの新製品、自転車レーン付対面通行曲線道路シートを7月1日より発売いたします。

通行量の多い道路でよく見られるようになってきた自転車レーン付の仕様で、先月発売させていただいた直線部に続いて、今月は曲線部を発売いたします。

P1370741A4サイズの用紙に道路シートを印刷したもので、必要なところだけ切って、両面テープで貼るだけで写真のような道路が手軽に再現できます。

今回は広告写真の撮影用として適当な木の板に道路シートを貼り、トミーテックの建物コレクションを置いてみました。

商店街らしい町並みにしたかったので、地方都市によくあるような小さなビルが主体になっています。

P1370743写真のように道路シートを貼った上に、建物や自動車を置くだけで簡単に街が完成します。

大きなレイアウトから小さなジオラマまで、いろいろな場所に使えるよう工夫しています。もちろん水や油に強い顔料系インクを使用していますので、この上からパウダーを蒔いたりしても大丈夫です。

お店の近くにある近鉄南大阪線の河内松原駅前の道路をモデルに制作しました。

P1370604自転車の絵柄など著作権がありそうな箇所は少しデザインを変えてありますが、だいたいの雰囲気は似ているかと思います。

自転車の走行に対して厳しく取り締まりをしていこうという、この数年の機運のなかで道路にも左側通行を守ってもらうよう標記が追加されつつあるようです。

よく見かけるのは2車線以上の幅のある道路に対してのものですが、駅前の商店街など通行量の多いところは対面通行のような狭い道路でも増えて来ていますね。

これからどんどん増えて来る標記だと思われますので、今後はいろいろとラインナップを増やしていきたいと思います。

« カトーのE257系あずさ・かいじのライトを白色LED化しました。 | トップページ | カトーのキハ85ワイドビューひだの先頭車を連結できるように加工しました。 »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事