無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« ワールド工芸のプラスチックキットからJR東海のキヤ97-0番台を組み立てました。 | トップページ | ワールド工芸のイベント限定品、HOゲージ用ターンテーブルを組立中。(その2) »

2017年2月12日 (日)

ワールド工芸のイベント限定品、HOゲージ用ターンテーブルを組立中。(その1)

ワールド工芸のイベント限定品、HOゲージ用ターンテーブルを組立中。(その1)

P1360771_2お客様からのご依頼です。

HOゲージ用のターンテーブルなので、写真のように大きな箱に入っていました。

普段はNゲージばかり触っている店長からは、いったい何が入っているんだろう?と、ちょっと考えてしまうくらいの重たさでした。

P1360772というわけで、中身はこんな感じです。

大きくて結構厚みのあるエッチング板が4枚に、土台になるプラスチックのお皿のようなものと細かいパーツの袋が入っています。

ターンテーブルの線路もはじめから付属しているようですね。

こういうところはワールド工芸らしくて親切です。

P1360774説明書に従って組み立てているのですが、順番通りに組み立てないとダメなようなのでご注意を・・・。

強度が必要なところはハンダ付けしてありますが、パーツが細かくて繊細なものもありますので無理はしないほうが良いでしょう。

場所によっては接着剤を併用するほうが仕上がりがキレイになります。

以前にNゲージ用のターンテーブルを組み立てたことはありますが、HOゲージ用の大きなものは初めてです。

P1360779パーツ点数が思ったよりも多くて細かいのには参りました。(笑)

それだけにここまでできると達成感があります。

外側にあるリベットの細かいディテールがハンダで埋まらないよう、なるべくハンダ付けは見えない裏側で行いました。

それが無理な箇所や強度が不要な小さなパーツは接着剤で取り付けています。

P1360778操作室はこんな感じになりました。

お客様からの要望でドアは半開きにしていますが、全閉でも全開でも自由に取り付けができるようにキットは工夫されています。

幸いと言っていいのか分かりませんが、この日は暇な一日だったのでほぼ接客業務がなくてここまで出来上がりました。

続きは後日に・・・。

« ワールド工芸のプラスチックキットからJR東海のキヤ97-0番台を組み立てました。 | トップページ | ワールド工芸のイベント限定品、HOゲージ用ターンテーブルを組立中。(その2) »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事