無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« ワールド工芸のプラスチックキット弘南鉄道ED22から改造して近鉄デ61が完成しました。 | トップページ | HOゲージの外国型中古品が少し入荷しました。特記以外はDC2線式です。 »

2016年9月 1日 (木)

貼るダケシリーズの新製品、2車線(片側1車線)注意喚起中央線曲線道路シートを本日、9月1日より、税込1枚216円で販売開始いたします。

貼るダケシリーズの新製品、2車線(片側1車線)注意喚起中央線曲線道路シートを本日、9月1日より、税込1枚216円で販売開始いたします。

以前から発売していました道路シートの派生商品となり、要望の多かったはみ出し事故の多い区間に設置される注意喚起のためのセンターラインを再現したものです。

デザインの違いで全部で5種類あり、それぞれ路側帯のあり・なしで合計10種類のラインナップとなります。

P1350372「二重黄色中央線」曲線道路シート

通常は1本の黄色センターラインを注意喚起のため2本にしたものです。

4車線以上の大きな道路に中央線として標記されていることが多いのですが、区間によっては2車線(片側1車線)道路にも採用されています。

郊外や山間部はもとより都市部でも比較的多く見られますね。

P1350375_2「黄色&点線中央線」曲線道路シート

黄色線側からのみ追い越し禁止の道路です。

自動車免許を取得する際にはよく試験に出てきますから皆さんおなじみでしょう。

こちらも郊外や山間部はもとより都市部でも比較的多く見られます。

P1350373「二重黄色&白線中央線」曲線道路シート

黄色いセンターラインが2本並んだ中に、白線が標記されているものです。

はみ出し事故の多い区間に設置されていることが多いようで、主に郊外や山間部で見ることができます。

P1350377「二重黄色&点線中央線」曲線道路シート

黄色いセンターラインが2本並んだ中に、点線が標記されているものです。

こちらもはみ出し事故の多い区間に設置されていることが多いようで、主に郊外や山間部で見ることができます。

P1350374_2「強調黄色中央線」曲線道路シート

通常の黄色センターラインより太くなっているのが特徴。

都市部ではあまり見かけませんが、主に郊外や山間部で採用されているようです。

あくまで店長の個人的なイメージですが、北海道には特に多いような気がします。

詳しくは当店ホームページのオリジナル商品の紹介ページをご覧ください。

http://mokei-ya.la.coocan.jp/2syasendouro.html

« ワールド工芸のプラスチックキット弘南鉄道ED22から改造して近鉄デ61が完成しました。 | トップページ | HOゲージの外国型中古品が少し入荷しました。特記以外はDC2線式です。 »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事