無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミーテックの鉄コレ、東急8000系のライトを点灯化しました。 | トップページ | グリーンマックスの塗装済みキットから近鉄2680系を制作中です。 »

2016年3月14日 (月)

ショールームのガラスデザインをいろいろ検討しています。

ショールームのガラスデザインをいろいろ検討しています。

P1340273_2先日、盗難事件にあって割られた入口横の一番大きなガラスを交換しました。

お店をOPENした時にガラスへステッカーを貼っていただいたのと同じ看板業者さんに依頼して、元のように貼り付けてもらうのですが・・・。

さすがに8年前に考えたキャッチフレーズをそのまま使うのは芸がないので、新しく考えなおしました。

いろいろな方からの助言で、ガラスには飛散防止フィルムを貼った方が防犯にも良いとのこと。

こちらについては貼り付けにそれほど技術がいるわけでもなく、工事費用を浮かすため自分で作業することにします。

というわけでデザインをいくつか考えたのですが・・・。

5_3お客様からの提案でどうせやるなら・・・と、遊び心を入れた感じです。

お店の前を走る近鉄南大阪線の現時点での看板列車である「さくらライナー」をモチーフにデザインしてみましたが・・・。

なんだかお店のイメージが・・・。(笑)

タダでさえ模型屋さんは世間から怪しいイメージで見られているのに、これじゃあますます怪しくなっちゃいますね。

4_2ということで、気をとりなおし新塗装の近鉄特急をイメージしてみました。

新しい感じはしますが、よく考えるとまだ南大阪線には新塗装になった特急はいません。

万が一、南大阪線特急の塗装デザインが変更されるとイヤなので、これは却下しましょう。

2それならば今度は一般車両の新しい塗装ということで・・・。

今のところ最新となっているシリーズ21の塗装をイメージしてみました。

お店の雰囲気とも合っているのでいい感じです。

ただし、こちらもよく考えると南大阪線には4両しか存在しない、少数派の塗装です。

そのうちなくなるかもしれないので止めておきましょう。

3やっぱりなじみのある塗装で近鉄といえば、一般特急車の塗装でしょうか?

ちょっと目立ちすぎな感じもしますが、お店のイメージとしては悪くはないですね。

ただ、こちらはいずれ新塗装化されて実車が見られなくなるのが決定していますので、あまり採用したくはないものです。

店長は好きなので気に入っているのですが・・・。

1ということで、同じなじみがある塗装でも一般車両の塗装をイメージしてデザインしてみました。

やはり両数がもっとも多く、一番よく見る塗装なので安心感があります。

当分の間は存在しつづける塗装だと思いますし・・・。

店頭にて何人かのお客様にも意見を聞いたところ評判も良いので、このデザインですすめたいと思います。

6こちらは番外編。

もちろん採用しませんが、お客様から近鉄以外という条件で一番リクエストが多かった南海電車のデザインです。

お客様いわく、お店の前を走る鉄道会社にケンカ売っているみたい・・・。

店長もあまり好きなデザインではないので却下。

どうせなら旧塗装をイメージした緑の濃淡にしますが、「京阪電車?」とか言われたらイヤなので止めておきたいと思います。(笑)

« トミーテックの鉄コレ、東急8000系のライトを点灯化しました。 | トップページ | グリーンマックスの塗装済みキットから近鉄2680系を制作中です。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事