無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« お客様が100均のランチプレート(中)を活用したジオラマを持って来てくれました。 | トップページ | トラムウェイのHOゲージ、8620形デフなしに永末システム製DCCサウンドデコーダーを入れました。 »

2016年2月28日 (日)

トミックスのHOゲージ、EF81カシオペアに永末システム製DCCサウンドデコーダーを搭載しました。

トミックスのHOゲージ、EF81カシオペアに永末システム製DCCサウンドデコーダーを搭載しました。

P1340102お客様からのご依頼で搭載したものです。

永末システム製の新型電機用DCCサウンドデコーダーを搭載いたしました。

写真はヘッドライトと入換標識灯を点灯させた状態です。

各ファンクションの機能は以下の通りです。

F0・・・ヘッドライトのON/OFF

F1・・・テールライトのON/OFF

F2・・・ホイッスル

F3・・・キャブライトON/OFF

F4・・・ヘッドライトの減光&ATS音

F5・・・連結動作と連結音

F6・・・ブロワー起動

F7・・・入換標識灯のON/OFF

F8・・・消音

P1340104_2キャブライトとテールライトを点灯させた状態です。

動作音のみでホイッスルなどの制御はできませんが、アナログでも音は鳴ります。

標準色EF81のデモですが、下のリンクから動画のデモがご覧になれます。サウンドは同じなので参考にしてください。

https://www.youtube.com/watch?v=wX41s5wLyBU

ちなみに加工工賃は車両持ち込みでデコーダー代込み52000円にて承りました。

« お客様が100均のランチプレート(中)を活用したジオラマを持って来てくれました。 | トップページ | トラムウェイのHOゲージ、8620形デフなしに永末システム製DCCサウンドデコーダーを入れました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事