無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミーテックの鉄コレ、東武鉄道ED5082形とED5083形のヘッドライトを点灯加工した特製品を、それぞれ1両9800円で販売します。 | トップページ | グリーンマックスの京阪7000系旧塗装のライト点灯化特製品を7両セット32400円で販売します。 »

2016年1月16日 (土)

グリーンマックスの新製品、近鉄シリーズ21各種へのトミックス製ボディマウントTNカプラーを取付を1両2000円で承っております。

グリーンマックスの新製品、近鉄シリーズ21各種へのトミックス製ボディマウントTNカプラーを取付を1両2000円で承っております。

カプラー代は別になりますので、別途ご用意いただくか当店にてお買い求めください。

P1330481写真のように実車と同じ黒色のTNカプラーを取り付けいたします。

今回製品がリニューアル発売されたのを機会に、新しい取り付け方法に改良させていただきました。

大きな改良点は従来はスカートを切削して床板に接着する形から、加工方法を改良して元の爪を残し床板に装着する形となっており、スカートが丈夫になりました。

P1330484従来はJC25という品番のバネのない旧仕様のカプラーを用いて加工していたのですが、今回からバネつきの品番JC6323を使用いたします。

加工内容が複雑になり工賃が上がってしまいましたが、バネつきのカプラーが使えるため常にカプラーが中心に戻り、見た目が良くなります。

さらに、バネの効果で従来はS字カーブで高速走行すると脱線することがありましたが、そういった心配もほとんどなくなっています。

P1330482P1330483写真のように連結させると実感的な連結間隔になっているのが良く分かります。

ただ、間隔が少し狭いので社外品の太めのホロを装着すると当たる可能性があるかも・・・。

そこで当店のお客様に知恵をいただき、少し連結間隔を広げる方法を探りました。

P1330486_2いろいろ試した結果、写真の品番0339のTNカプラーを使うのが最良かと・・・。

やり方は簡単で、この製品は連結器自体の長さが少し長いので、JC6323と連結器のみ交換するだけ。

連結器受けやカバーと電連部分は元のJC6323を使用するというわけです。

P1330487P1330488ほんの少しだけですが、連結間隔が広がったのが分かりますね。

これで社外品の太いホロを付けても大丈夫です。

実際に連結できるようになったうえに、製品そのままのダミーカプラーより見栄えがするような気がしませんか?

近鉄は併結運転が多いので、先頭車へのカプラー加工がオススメです。

ちなみに今回リニューアルされたシリーズ21各種は大変完成度が高く、動力ユニットも滑らかになり良くなっているのですが・・・。

標識灯だけはあいかわらず白色に点灯するので違和感があります。

当店では1両500円で実車と同じくオレンジ点灯するよう加工を承っておりますので、一緒にいかがでしょうか?

« トミーテックの鉄コレ、東武鉄道ED5082形とED5083形のヘッドライトを点灯加工した特製品を、それぞれ1両9800円で販売します。 | トップページ | グリーンマックスの京阪7000系旧塗装のライト点灯化特製品を7両セット32400円で販売します。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事