無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 店長は休暇中その1、ドイツに到着しました。 | トップページ | 店長は休暇中その3、ケルンの街を観光。 »

2015年10月15日 (木)

店長は休暇中その2、ハイデルベルクの街を散策。

13日からお店を休業させていただき、妹が住んでいるドイツのハイデルベルクへ母と1歳の娘との3人で行っている店長です。

Dsc00461滞在中の8日間、居候させてもらっている妹が住むアパートです。

ドイツの建物の数え方はちょっと変わっていて、部屋は3階にあるのに表記は2階になっています。

実は1階部分をグラウンドフロアーと言うらしく、その上が1階、さらにその上が2階となります。

アパートだけでなく百貨店やホテルでも2階が1階という表記になっているので、頭の中がなんだかややこしいことに・・・。

日本の鉄道会社でも、車両の番号を0から始めるところと1から始めるところがあるのと似ていますね。

Dsc00463今日はハイデルベルクの街を散策しますので、まずはドイツ鉄道(DB:日本ではJRみたいなもの)の中央駅に行きました。

11年前に新婚旅行で訪れていますので、なんだか見覚えがあります。

というかほとんど変わっていないような気が・・・。

Dsc00467電車好きの店長としましては、駅前から路面電車に乗車すべくはやる気持ちを抑えながらさっそく中央駅の停留所へ。

停留所にはお目当ての路面電車がいました・・・。

と思ったらバスやん。

中央駅の停留所はバスと共用されていますので、路面電車のホームにバスが乗入れてきます。

これは便利ですよね。2箇所も別々に乗り場を設ける必要がなく合理的です。

日本の鉄道&バスにはこういう発想がないんですよね。店長が知らないだけかも知れませんが・・・。

Dsc00492というわけで路面電車で、ハイデルベルク定番の観光地でもある城跡に行ってきました。

これもまた定番の撮影ポイントで写真を撮りました。

雨だったのですが観光客も多く、日本・韓国・中国などアジア系の団体さんだらけです。遠目にはどの団体さんも日本人に見えますが、近づくと話す言葉が違いますので分かりますね。

Dsc00487その団体さんに混じって城跡の中にある展望台から街並みを撮影。

先ほどの写真で見上げていたところから逆に撮影した形になります。

残念ながら曇っていて霧がかかったようになっていますが、晴れていれば絶景のビューポイントとなります。

Dsc00507他にもいろいろと観光ポイントを回ってから、買い物のために市街地の百貨店へ向かいました。

停留所で路面電車を待っているとまたバスが入線してきましたが・・・。

今度はバスではなく、ちゃんとした(笑)路面電車に乗車します。

ちなみに1歳の娘はこのバスを見て「デンチャ、デンチャ」としきりに喚呼していました。

ちゃんと「バス」と言えるハズなのに路面電車となんで間違えるかな、と様子を伺っていると・・・。

連結されている連接バスだけ「デンチャ」と言っておりました。

さすがというか何というか、形はバスでもホロで連結されている連接バスだけをしっかりと見分けていたんですね。

Dsc00509帰りにアパート最寄りの停留所から撮影。

1日券を買いましたので、まだ乗っていたいのですがみんなと一緒に行動するため名残惜しく下車。

帰ってからまた一人で乗り鉄しに行こうかな・・・と画策中の店長でした。

明日は朝から夜まで一日使って遠出するので、元気が残っていれば明日も更新がんばります。

« 店長は休暇中その1、ドイツに到着しました。 | トップページ | 店長は休暇中その3、ケルンの街を観光。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事