無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« マイクロエースの455系国鉄急行色のライトを白色LED化しました。 | トップページ | トミックスの0系新幹線(大窓・初期車)にパンタスパークの点灯加工をしました。 »

2015年2月17日 (火)

ワールド工芸のマヌ34を組立てました。

ワールド工芸のマヌ34を組立てました。

P1300288お客様からのご依頼を受けたものです。

久しぶりにワールド工芸の金属キットを組立てるような気がします。

パッケージは紙箱に変わってからの物なので、新しいリニューアル品ですね。

噂では部品が細かくなった分だけ、組み立てに時間がかかるとのことですが・・・。

P1300289中身はこんな感じです。

ボディは曲げ加工済みなので有難いです。

ただ、以前に作った時よりも部品点数は大幅に増えています。

動力ユニットがない、ただの客車にもかかわらずこの数量ですからね。

P1300292とりあえずハンダ付けでボディは組立てみました。

部品どうしの合いが非常に良いので、ほとんど修正することなく2時間ほどで完成です。

リニューアル品になってステップや手すりなど細かくなった分、見栄えがよくなっています。

屋根上の煙突も前に制作した時は屋根にモールドされているだけだったのですが、今回はちゃんと別パーツになっていますね。

P1300293台枠はこんな感じです。

ボディと違って細かいパーツばかりなので、3時間近くかかって完成です。

ほとんど外からは見えない床下機器が結構凝っていまして、何だか勿体無い気が・・・。

リニューアル前の製品と一番変わったのがこの床下機器の細かさでしょう。

P1300294塗装する前に一度、仮組みしてみました。

歪みなど修正する必要がある場合はここで行う必要がありますから、完成状態まで組んでみることは大切です。

幸いなことに今回は修正なしでOKなようですね。

こうして見るとマヌ34は暖房車の中でも大型の部類なので、妙に存在感があります。

P1300298というわけで、さっさと塗装して完成させました。

暖房車は店長も大好きなので、早く見たかったということもあります。

お客様からの依頼でこちら側だけ特別に、トミックスのボディマウントTNカプラーを装備しています。

ちなみに今回の工賃は塗装まで含めて15000円にて承りました。

« マイクロエースの455系国鉄急行色のライトを白色LED化しました。 | トップページ | トミックスの0系新幹線(大窓・初期車)にパンタスパークの点灯加工をしました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事