無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 世界最大のSLとして有名なユニオンパシフィック鉄道のビッグボーイのHO中古品が入荷しました。 | トップページ | カトーの205系新京阪神色のライトをLED化しました。 »

2015年2月22日 (日)

天賞堂のHOゲージ、C57にDCCサウンドデコーダーを入れました。

天賞堂のHOゲージ、C57にDCCサウンドデコーダーを入れました。

P1300061今回は工賃をできるだけ下げるため、お客様のご要望でヘッドライトの制御のみで承りました。

デジトラックス製サウンドデコーダーを搭載しており、実車のC57から編集したサウンドデータに書き換えております。

写真のようにヘッドライトはF0で点灯制御が可能です。

P1300062テールライトはヘッドライトと一緒にF0でON/OFFとなります。

ちなみに今回の加工ですが、ヘッドライトの点灯制御のみなのでDCCサウンドデコーダー代込み30000円にて承りました。

テールライトも個別で点灯制御する場合は+1万円にて追加加工が可能です。

下のリンクから動画がご覧になれます。参考資料としてどうぞご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=WNOPNZ3M_ws

« 世界最大のSLとして有名なユニオンパシフィック鉄道のビッグボーイのHO中古品が入荷しました。 | トップページ | カトーの205系新京阪神色のライトをLED化しました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事