無料ブログはココログ
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« リトルジャパンの近鉄モ409・ク309キットを組立中です。 | トップページ | カトーの近鉄10100系ビスタカーに車掌室灯点灯加工をしました。 »

2015年1月26日 (月)

リトルジャパンのキットを組み立てた近鉄モ409・ク309のM付2両セット特製完成品を54000円で販売します。

リトルジャパンのキットを組み立てた近鉄モ409・ク309のM付2両セット特製完成品を54000円で販売します。

P1300432実車は1987年まで活躍した奈良電の生き残りで有名な車両です。

晩年はモ409・ク309の2両だけとなり、生駒線で800系や820系に混じって運用されていることが多かったようです。

写真のモ409側に鉄コレ用動力ユニットを組み込んであります。

P1300431反対側のク309側はこんな感じです。

モとは全然違う台車を履いているのが改造車らしいところ。

旧型電車にもかかわらず一人前にスカートを取り付けられているのが面白い車両で、店長も小学生の頃に王寺駅で実車を見て何となく気持ち悪かったのを覚えています。(笑)

P1300430特製品として販売中の900系と並べてみました。

小型車らしくこうやって並べると幅の狭いのがよく分かります。

扉に付けられたステップの幅の分だけ、近鉄の標準車体より狭いというわけですね。

行先方向板は両面テープで生駒⇔王寺を貼り付け済みです。

P1300438制作に思っていたより時間がかかったため、販売価格は少々高価になってしまいました。

Nゲージでは初めての製品化かと思われますので、近鉄コレクションにいかがでしょうか?

« リトルジャパンの近鉄モ409・ク309キットを組立中です。 | トップページ | カトーの近鉄10100系ビスタカーに車掌室灯点灯加工をしました。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事