無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 今週は新しいレンタルレイアウトのトンネルを制作中です。(その1) | トップページ | レンタルレイアウトにあったお寺を移設しました。 »

2014年9月 9日 (火)

今週は新しいレンタルレイアウトのトンネルを制作中です。(その2)

今週は新しいレンタルレイアウトのトンネルを制作中です。(その2)

P1290039当店で販売しているスタイロフォーム(30×30cm200円)を切って重ねて、貼り付けたものをカッターナイフで軽く削りました。

まだまだ粗削りできたないですが、何となく山の形になってきました。

山に道路を通すのが少し大変ですね。

あまり作り慣れていないので、細かいところは後で修正しながら作っていきたいと思います。

P1290046次に道路パーツとして、これまた当店で販売しているポリスチレンパネル(30×30cm250円)を使いました。

貼るダケシリーズの道路を貼り付けるため、なるべく滑らかな表面にしておく必要があるからです。

写真のように紙ねんどに貼り付けをよくするためボンドを混ぜたものを、スタイロフォーム表面に付けてからポリスチレンパネルを貼り付けました。

後はスタイロフォームの山との接合部にも自然に見えるよう、紙ねんどを貼り重ねて完成です。

P1290049スタイロフォームそのままでは角が立ちすぎて、山の表面とするには違和感があります。

そこで、トミックスのプラスターを水で溶いたものに、これまた貼り付きをよくするためにボンドを少し混ぜたものを山肌に塗りました。

これだけでかなり自然な形の山になります。

自然のものなので綺麗に作るよりは多少は荒い方がよい感じになりますね。

P1290050写真のようにカトーのアンダーコート(グリーン)を塗れば山肌は完成です。

後はパウダーを蒔いて草を植えたり、樹木を設置すれば完成。

ここで<お知らせ>です。

今週末の9月12日(金曜日)に新しいレンタルレイアウトに入れ替えを行います。

午前中から作業するため12時のお店の開店時間には通常通り営業を開始いたしますが、一部の配線など工事が完了していない場合レンタルレイアウトは夕方まで使えない可能性がありますのでご了承ください。

ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

« 今週は新しいレンタルレイアウトのトンネルを制作中です。(その1) | トップページ | レンタルレイアウトにあったお寺を移設しました。 »

レイアウトの話題」カテゴリの記事