無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トラムウェイのHOゲージ、DD16にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、103系仙石線更新旧塗装のライト点灯化特製品をM付4両セット16800円にて販売いたします。 »

2014年8月28日 (木)

新しいレンタルレイアウトは電気関係の配線まで完成しました。

新しいレンタルレイアウトは電気関係の配線まで完成しました。

おかげさまで先週と今週は加工依頼が多く、いろいろと忙しかったのでレイアウトの進捗は少し遅れています。

P1290024こちらが新しいレンタルレイアウトで使用する予定のユニット基盤です。

ほとんどは閉塞機能付きの3灯式信号機のユニットなのですが、将来的に電気的な拡張をいろいろと考えているので、その際に楽ができるようレールへの給電もこのユニットから配線することになりました。

つまり、ポイントの切り替え機能以外のすべてが、パワーパックからこのユニットを経由して配線される形になるわけです。

P1290025さすがに剥き出しでは埃対策にも問題がありますので、買取品の中に混ざっていたプラスチックボックスを加工して収納してみました。

いわゆる配電盤みたいな役割をすることになりますので、このボックスがレイアウトの下に収まります。

現在のレンタルレイアウトはお店のOPEN時に1週間で急いで作った関係で、こういう拡張のことを考えた設計をしていませんでしたからね。その後、拡張時にいろいろと配線などで苦労いたしました・・・。今回はその反省を踏まえたことになります。

P1290026制御ユニットの制作と並行して、駅になる部分の製作も行っていました。

カトーの近郊型ホームを使いますので、細かい付属品を取り付けておりました。

よく出来ている分、作りも細かいわけでして・・・。完成させるのに3日ほどかかりました。

橋上駅舎も無理やりホーム3面対応に改造しましたので、通路などつじつまを合わせるのに苦労しました・・・。

P1290027現在のレンタルレイアウトの駅と同じく、駅名は「JR松原駅」です。

レイアウトの構造上、改札口は手前側の1箇所のみとなりますので、大きさの割には出入り口が狭くて少し違和感がありますね・・・。

後はいよいよ、これからカーブ区間にあるトンネル制作にかかりたいと思います。

« トラムウェイのHOゲージ、DD16にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、103系仙石線更新旧塗装のライト点灯化特製品をM付4両セット16800円にて販売いたします。 »

レイアウトの話題」カテゴリの記事