無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーのHOゲージ加工品、DE10-1049号機を25000円で販売いたします。 | トップページ | 新しいレンタルレイアウトは電気関係の配線まで完成しました。 »

2014年8月27日 (水)

トラムウェイのHOゲージ、DD16にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。

トラムウェイのHOゲージ、DD16にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。

P1280903デジトラックス製サウンドデコーダーを搭載しており、新たに編集したサウンドデータに書き換えてあります。

写真のようにボディの中にはほとんどスペースがありません。

今回は改良版ということで、比較的空間に余裕がある長いボンネットの第2エンド側にデコーダーを設置しました。

幸いなことにトラムウェイのDD16は大きな床下機器を搭載しておらず、エアタンクに挟まれた空間が空いていたのでスピーカーは床下に設置しております。

P1280907お客様のご要望により今回はキャブライトの代わりに、入換標識灯が点灯するように加工しました。

F3ボタンで進行方向にかかわらず両エンドの入換標識灯が点灯いたします。

入換風景を再現するには必須ですね。

P1280908もちろん消灯時は違和感がないように、入換標識灯が点灯しない向かって右側のテールライトにもレンズを表現してあります。

ちなみに今回の加工ですが、DCCサウンドデコーダー代込みで42500円にて承っております。

入換標識灯の代わりにキャブライトを点灯化する場合は32500円にて承っております。

下のリンクから動画がご覧になれます。参考資料としてどうぞご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=CitcQcNxpGc

« カトーのHOゲージ加工品、DE10-1049号機を25000円で販売いたします。 | トップページ | 新しいレンタルレイアウトは電気関係の配線まで完成しました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事