無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 2000円で買ったHOのジャンク機関車に2000円で買ったジャンクのサウンドデコーダーを入れました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、上田交通モハ4257のテールライト点灯化特製品をM付7980円で販売いたします。 »

2014年4月24日 (木)

貼るダケシリーズの新製品、軍用滑走路シートを1枚216円にて5月1日より販売開始します。

貼るダケシリーズの新製品、軍用滑走路シートを1枚216円にて5月1日より販売開始します。

P1280046

以前から発売しておりましたアスファルト舗装の「滑走路シート」に対して、アフターバーナーを用いる軍用機の離陸に対応するため、コンクリートで舗装された滑走路を「軍用滑走路シート」として再現しました。

ラインナップは通常のアスファルト舗装の「滑走路シート」と全く同じで、全部で10種類のラインナップとなります。

大きく分けて幅が違う2種類の滑走路があり、滑走路の幅が広い幅広タイプと幅が狭い幅狭タイプに分かれており、ともに1/144や1/200サイズ用のNゲージに近い大きさのモデル用です。

P1280040

写真は幅広タイプの滑走路シートで、モデルとして民間初の宇宙飛行機となる予定で現在試験飛行中のスペースシップツーの1/200サイズを置いてみました。

この幅広タイプはA4用紙を横に使っており、1/144サイズのモデルを置くと幅約45mの滑走路に、1/200サイズのモデルを置くと幅約60mの軍用基地もしくは民間との共用空港の滑走路になります。

P1280047写真は幅狭タイプの滑走路シートで、モデルとしてアフターバーナーを使って離陸することで有名な民間航空機コンコルドの1/200サイズを置いてみました。

この幅狭タイプはA4用紙を縦に使っており、1/144サイズのモデルを置くと幅約30mの滑走路に、1/200サイズのモデルを置くと幅約45mの軍用基地もしくは民間との共用空港の滑走路になります。

P1280049

今後は滑走路だけではなく、それに続くコンクリート舗装の軍用誘導路も取り揃えていきます。こちらはまだ設計中ですが、問題がなければ近いうちに発売させていただきますのでお楽しみに・・・。

« 2000円で買ったHOのジャンク機関車に2000円で買ったジャンクのサウンドデコーダーを入れました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、上田交通モハ4257のテールライト点灯化特製品をM付7980円で販売いたします。 »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事