無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミックスの限定品113系関西線快速色6両セットの車掌室を点灯化した特製品を21000円で販売します。 | トップページ | 天賞堂のHOゲージ、EF15に永末システム製DCCサウンドデコーダーを組み込みました。 »

2014年1月 6日 (月)

トミックス製HOゲージ、EF210-0番台にDCCサウンドデコーダーを組み込みました。

トミックス製HOゲージ、EF210-0番台にDCCサウンドデコーダーを組み込みました。

P1260879お客様よりご依頼を受けたものです。

写真のようにデジトラックスのサウンドデコーダーを導入して、音源をEF210のものに入れ替えています。

トミックスの機関車はスペースに余裕がないので、組み込みはいつも大変です。

今回からスピーカーを小型ながら、音量の高いのものに変えてみました。

P1260880そのおかげでモニター内に穴を開けるのは、分厚いデコーダーのコネクター部だけで済んでおります。

車体がスピーカーボックスのような役目を果たしますので、小型スピーカーでも音量はなかなか大きいです。

ちなみにEF210の場合はヘッドライトが運転席窓の下にあり、キャブライトを含めてライトユニットが全て動力側に付きますので、メンテナンス等での車体の分解が簡単です。

P1260884P1260882今回はテールライトの代わりに入換標識灯の導入となりました。

キャブライト・ヘッドライト・入換標識灯と個別にON/OFFが可能となっております。

ちなみに今回の加工はデコーダー代込み47000円にて承りました。

« トミックスの限定品113系関西線快速色6両セットの車掌室を点灯化した特製品を21000円で販売します。 | トップページ | 天賞堂のHOゲージ、EF15に永末システム製DCCサウンドデコーダーを組み込みました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事