無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 光るダケシリーズの新製品、3灯式鉄道信号機を量産中です。 | トップページ | カトーの287系くろしおセット各種が入荷しました。 »

2013年11月22日 (金)

グリーンマックスの近鉄8600系が入荷しています。

グリーンマックスの近鉄8600系が入荷しています。

P1260753モーター付きの4両基本セットが当店価格20%OFFの15120円、モーターなしの4両増結セットが当店価格20%OFFの12600円で販売中です。

車番は印刷済み&パーツ取付済みの買ってすぐ遊べる仕様になっており、前面の方向幕のみ「快速急行 難波」が印刷済みとなっています。

また、特筆すべき事項としましては同社製の近鉄車両として初めて、側面の方向幕が抜けている仕様となっていて室内灯を入れると光るようになっております。

P1260754少し前に発売されたばかりの同じグリーンマックス製2610系B更新仕様と並べてみました。

どちらも丸顔でよく似ており、お客様からよく「どこが違うねん」と聞かれます。(笑)

こうして比較するとよく分かりますが、左側の2610系は大阪線系統で主に使われていて車体の裾が真っ直ぐな狭幅ボディとなっています。

対して、右側の8600系は奈良線系統で主に使われていて車体の裾が丸く絞られている広幅ボディとなっています。

これまで丸顔の広幅ボディと言えばマイクロエースの8000系くらいしか製品がなかったのですが、ようやく仲間が増えたことになりますね。

P1260757ついでなので現在店頭で販売中のグリーンマックス製品のうち、近鉄通勤車の主だったものを並べてみました。

顔のバリエーションだけでもこの4種類がグリーンマックスの完成品だけで揃いました。

良い時代になりましたね。

まだまだ製品の種類は増えそうなので、店長は楽しみにしています。

« 光るダケシリーズの新製品、3灯式鉄道信号機を量産中です。 | トップページ | カトーの287系くろしおセット各種が入荷しました。 »

新製品・入荷品の案内」カテゴリの記事