無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーのHOゲージ、国鉄クモハ40に永末システム製DCCサウンドデコーダーを搭載した特製品を再び52500円で販売します。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、南海7000系旧塗装のライトを点灯化した特製品を4両セット19800円で販売いたします。 »

2013年11月 1日 (金)

貼るダケシリーズの新製品、ホーム用乗車位置標示シート(近鉄タイプ)を本日11月1日より1枚210円で販売いたします。

貼るダケシリーズの新製品、ホーム用乗車位置標示シート(近鉄タイプ)を本日11月1日より1枚210円で販売いたします。

P1260610近鉄の駅のホームによく見られる乗車位置標示で、どこに列車の扉が来るのか並ぶのに分かりやすくするためのものです。

関西圏ではJRの駅に古くからあり、近鉄でも乗降客の多い駅では昔から整備されていました。ただ近年では各停しか止まらないような駅でも見られるようになってきましたね。

写真は当店のレンタルレイアウトのホームに見本用として貼り付けたもので、最近多く見られるようになってきた新タイプの乗車位置標示となります。

何も標示がないホーム上に両面テープで貼り付けるだけで、手軽にグレードアップができます。

P1260606写真は新タイプの3ドアありのもので、△印の標示が3ドア車用となっています。

3ドアの5200系が運用されている大阪線や名古屋線の駅で見られるものです。

模型的には3ドア車もあったほうが楽しいのでラインナップさせていただきましたが、ほとんどが4ドア車の近鉄では少数派の標示ですね。

P1260602もちろんグリーンマックスの製品だけではなく、マイクロエースの製品でも違和感なく停車できるように設計させていただきました。

写真のように発売されたばかりのマイクロエース製9200系も、ちゃんと4ドア標示の○印の前で停車しています。

先にJRタイプの乗車位置標示シートを発売させていただいたものの、やっぱり地元を走る近鉄用のご要望も多く、今回発売させていただいた次第です。

ご期待にそえるよう阪神や阪急など、その他の鉄道のものも検討中なのでどうぞご期待ください。

« カトーのHOゲージ、国鉄クモハ40に永末システム製DCCサウンドデコーダーを搭載した特製品を再び52500円で販売します。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、南海7000系旧塗装のライトを点灯化した特製品を4両セット19800円で販売いたします。 »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事