無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 三岐鉄道モハ120のライトを点灯化しました。 | トップページ | アオシマのトレーラートラックコレクションを1台756円(開封販売は945円)で販売中です。 »

2013年10月 7日 (月)

モリタの控え車ヒ600を制作中です。

モリタの控え車ヒ600を制作中です。

P1260123少し前にレールクラフト阿波座さんへご挨拶に伺った際、手ぶらで帰るのは申し訳ないので購入させていただいた商品です。

この数日、順調に仕事が進んで半日ほど時間が余ってしまったので、手軽なこのキットを組み立ててみることにしました。

金属製の組み立てキットといえば1万円くらいするものが多い中、千数百円で買えるので何だかお買い得な気がします。

P1260124中身はこんな感じです。

説明書を見る限り、簡単そうな感じです。

カラーの説明書というのはパッと見た目で簡単そうに見えるので、思わず買ってしまいやすいから危険ですね。(笑)

貨車なので動力ユニットも無く、部品点数も非常に少ないです。

P1260125車体を構成する部品はたったこれだけです。

ホワイトメタルの車体なのでハンダ付けすると溶けてしまいます。

というわけで、組み立ては接着剤で行います。

エッチング板とは違い、柔らかい素材なので部品を曲げてしまわないよう慎重に扱いましょう。

P1260127接客しながらでも1時間ほどでほぼ組立が終わりました。

貨車は簡単で良いですね。

このキットはホワイトメタルにもかかわらず、各部品の精度は非常に良い感じで、ほとんど修正作業がなかったのが驚きです。

アーノルドカプラーまでホワイトメタル製ですが、店長の所有車両はカトーカプラーが標準装備なので、今回は使用しません。

P1260128とりあえず塗装まで終わらせました。

半日でここまでできたので、本当にお手軽なキットでした。

« 三岐鉄道モハ120のライトを点灯化しました。 | トップページ | アオシマのトレーラートラックコレクションを1台756円(開封販売は945円)で販売中です。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事