無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« レールクラフト阿波座の阪堺電車モ161のキットを制作中です。(その2) | トップページ | 光るダケシリーズの新製品、赤色LED踏切セットBを10月1日より5250円で販売いたします。 »

2013年9月23日 (月)

レールクラフト阿波座の阪堺電車モ161のキットが完成しました。

レールクラフト阿波座の阪堺電車モ161のキットが完成しました。

P1250871塗装が終わった後、窓ガラスを貼って完成させました。

車番だけでなく、出入り口の表示や前面のバンパーにある注意標識までデカールが付属していました。

もちろんデカールは塗装後に貼り付けた後、クリアーで保護しております。

細かくて苦労した屋根上機器も良い感じです。

P1250874前から見るとこんな感じです。

バックミラーまで付いているのには驚きましたが、良いアクセントになっていますね。

せっかくなので行先は赤色のあびこ道にして、記念のヘッドマークも貼ってみました。

窓枠は塗装後に後から貼りましたので、きれいに塗り分けされています。

P1250875横から見るとこんな感じです。

ドアの横にある小さな南海グループのマークがお気に入りです。

ちょっとモーターが目立ってしまいましたが、ここは仕方ありませんね。

近鉄オレンジを使ったドアの塗装が良い感じです。

P1250878パンタグラフのない側からも撮影してみました。

こっち側の表情も良いですね。

ちなみに今回の工賃はキット持ち込みで、3万円にて承っております。

« レールクラフト阿波座の阪堺電車モ161のキットを制作中です。(その2) | トップページ | 光るダケシリーズの新製品、赤色LED踏切セットBを10月1日より5250円で販売いたします。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事