無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 近鉄15200系初代あおぞら復刻塗装車がレイアウトに入線しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、琴電1080系旧塗装のライトを点灯化しました。 »

2013年7月21日 (日)

京阪800系がレンタルレイアウトに入線しました。

京阪800系がレンタルレイアウトに入線しました。

P1250616お客様が苦労してNゲージ化されたそうで、パッと見にはBトレに見えてしまいますがBトレではありません。

と言っても元はBトレの車両で、Nゲージサイズにするため2個を切り継ぎして1両にしたそうです。

お客様の話では実車はとても高価な車両だそうで、普通の車両の加工に比べて実車の高価さに見合うくらいの苦労をされたそうです。

P1250617_3Nゲージサイズとは言え4両編成でもこんなに短いです。

急曲線を通過させるため短くなったそうですが、まるで路面電車を4両繋げたようなイメージですね。

実車に合わせて連結間隔も多少広めにとっているそうで、模型でもR170くらいの急曲線を走らせて遊んでいるそうです。

P1250620せっかくなので店長の京阪600形と並べてみました。

大きさはほとんど同じなんですね。店長は知りませんでした・・・。(汗)

まあ実車も同じ線路を走るので大きさは当然似てきますよね。

次はライトの点灯化と室内灯を入れて来店されるそうです。また紹介させていただきますので今から楽しみにしております。

« 近鉄15200系初代あおぞら復刻塗装車がレイアウトに入線しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、琴電1080系旧塗装のライトを点灯化しました。 »

レイアウトの話題」カテゴリの記事