無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« マイクロエースのHOゲージ、キハ52-128一般色にDCCサウンドデコーダーを組み込んでみました。 | トップページ | 近鉄1230系の名泗コンサルタントラッピング電車が入線しました。 »

2013年7月31日 (水)

貼るダケシリーズの新製品、駅前ターミナルシート(カラー舗装仕様)を明日、8月1日より1枚210円で販売開始いたします。

貼るダケシリーズの新製品、駅前ターミナルシート(カラー舗装仕様)を明日、8月1日より1枚210円で販売開始いたします。

P1250653全部で10種類あります。

詳しくは当店ホームページのオリジナル商品の紹介ページをご覧ください。

http://homepage3.nifty.com/mokei-ya/sub53.html

いろいろなパターンがありますので、この駅前ターミナルシートだけでも結構遊べると思います。

P1250650写真のように一般のクルマが間違って進入・停車しないよう、カラー舗装された駅前ターミナルを再現しています。

バス専用の部分は赤系統のカラー舗装が全国的に多いようです。

特にバスが時間待ちをするような停車場所部分には、一般車で邪魔をされないようカラー舗装で区別されているのを良く目にします。

P1250646タクシーの停車場所には一般のクルマが間違って停車しないよう、グリーン系のカラー舗装で区別されていることが多いようです。

ただ、バスほど決まったカラーで舗装されているわけでもなく、大阪では特にブルーやオレンジでカラー舗装されたタクシーのりばも時々見かけます。

とは言え視覚的にはグリーンの方が見栄えがしますので、製品はグリーン系のみでラインナップいたしました。

« マイクロエースのHOゲージ、キハ52-128一般色にDCCサウンドデコーダーを組み込んでみました。 | トップページ | 近鉄1230系の名泗コンサルタントラッピング電車が入線しました。 »

オリジナル商品の案内」カテゴリの記事