無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« マイクロエースの近鉄8000系旧塗装の冷房改造特製品を2両セット13500円、4両セット24800円で販売いたします。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、富士急6000系のライトを点灯化しました。 »

2013年4月21日 (日)

変な塗装にしたマイクロエースの近鉄8000系新塗装2両セットを13500円で販売します。

変な塗装にしたマイクロエースの近鉄8000系新塗装2両セットを13500円で販売します。

P1250040パッと見ただけでは何が変な塗装なのか分かりにくいですが、よく見ていただくと前面の塗り分けが変ですね。

新塗装に塗り替えが始まった初期の頃に、塗装変更を受けた一部の車両は前面の車番の辺りの塗装に試行錯誤があったようです。

なぜか8000系の2連車にはこの変な塗装が多く、仲間内では「これを見るとその日一日が不幸になる」とか言って遊んでいました。(笑)

他にも南大阪線の6000系(6020や6200だったかも・・・)や大阪線の2610系あたりでも時々見かけた記憶がありますが、数は少なかったように思います。

P1250043比較のために通常の新塗装と並べてみました。

左が見慣れた通常の塗装で、右が今回制作した変な塗装の方となります。

比べてみるとその違いはハッキリわかりますね。

当時は不評だった新塗装の評判をさらに押し下げていた変な塗装ですが、なんとなく思い出してしまったので思い付きで制作してしまった次第です。

近鉄コレクションにおひとついかがでしょうか?

ちなみに持ち込みでも1両3000円で変な塗装への加工(インレタ貼り付け含む)を承っておりますが、作例ほど上手くできないかも知れませんのでご了承ください。

« マイクロエースの近鉄8000系旧塗装の冷房改造特製品を2両セット13500円、4両セット24800円で販売いたします。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、富士急6000系のライトを点灯化しました。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事