無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミーテックの鉄コレ、大阪市交30系のライトと室内灯を点灯化しました。 | トップページ | マイクロエースの近鉄8000系旧塗装の冷房改造を始めました。 »

2013年4月17日 (水)

トミーテックの鉄コレ、阪急6300系京とれいんのライトと標識灯を点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、阪急6300系京とれいんのライトと標識灯を点灯化しました。

P1250007今回はお客様のご要望により、前進時にはヘッドライトと標識灯が電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤く光ります。

いつも通り運転席はシースルー仕様で加工いたしました。

ただ、標識灯とテールライトの位置が近すぎるので、完全な遮光が困難です。

特に後進時に標識灯に赤色の光が多少漏れてしまいますが、この点はご容赦ください。

P1250008標識灯が点灯すると優等列車らしくて良いですね。

京とれいんをお持ちの方はぜひ点灯化をご検討ください。

ちなみに加工料金はヘッド・テール・標識灯点灯化の場合1両7500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)、ヘッド・テールのみの点灯化の場合は1両5000円となっております。

進行方向が決まっている場合はそれぞれ半分の10500円(両先頭車がトレーラーの場合)で済みますのでお得です。ぜひ、こちらでもご検討ください。

P1250014一緒にライトの点灯加工を依頼されました6330系とのすれ違いです。

当店のレイアウトで走行テストしましたが、さすがに6両や8両編成だとモーター車が1両では苦しそうな走行でした。

鉄コレの動力ユニットを使う場合は、6両以上だとモーター車を2両にしたほうが良いですね。

« トミーテックの鉄コレ、大阪市交30系のライトと室内灯を点灯化しました。 | トップページ | マイクロエースの近鉄8000系旧塗装の冷房改造を始めました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事