無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« アルナインのとても簡単な丸窓電機を制作中です。 | トップページ | アルナインのとても簡単なデッキ付電機を組み立てています。 »

2013年1月19日 (土)

アルナインのとても簡単な丸窓電機から作った、近鉄デ52タイプが完成しました。

アルナインのとても簡単な丸窓電機から作った、近鉄デ52タイプが完成しました。

P1240211車体の長さが違ったり丸窓の数が異なりますので、あくまでもタイプモデルとなってしまいますが、色を塗れば違和感はありませんね。

この1両だけで見るとなんとなくデ52らしくはなりました。

ただ、デッキやヘッドライト・テールライトをワールド工芸のちゃんとしたモデルから流用しているので、元のキットとは印象が異なります。

P1240212横から見るとこんな感じです。

さすがに真横からだとちょっと車体長が短いかな? というのは分かってしまいますね。

カトーの小型動力ユニットに合わせるためのデフォルメなので、このあたりは仕方ありません。

その分だけ簡単に作れたのですから・・・。

P1240213というわけで年末に制作したワールド工芸のちゃんとした? モデルと並べてみました。

手前がアルナインの近鉄デ52タイプ、奥がワールド工芸の近鉄デ51になります。

やっぱり並べるとその差は一目瞭然ですね。

キットの価格差と難易度の違いがそのまま出ております・・・。

P1240214正面から比べるとこんな感じです。

ディテールの違いからか、少しアルナインの方が小柄に見えます。

ただ、思っていたより差が感じられないのは幸いでした。

番号も変えてありますし、デッキのあるなしの差もありますので、脳内で違う機関車だと解釈すれば並べてもおかしくはないでしょう。と思うことにします・・・。(笑)

P1240215上から見ると長さの違いがよく分かります。

屋根上の違いはアルナインの簡単なコンセプト通り、あまり追及せずに作りましたので気にしないで下さい。

タイプモデルが許せるのであれば、こういうキットも安くて簡単にできるので店長は満足しております。

ちなみにワールド工芸の近鉄デ51ですが、当店の特製完成品として31500円でまだ販売中です。残りはあと1両なのでお早目にどうぞ。(デ52は売り切れました。)

« アルナインのとても簡単な丸窓電機を制作中です。 | トップページ | アルナインのとても簡単なデッキ付電機を組み立てています。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事