無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« グリーンマックスの阪急6000系旧塗装のライトを白色LED化しました。 | トップページ | 光るダケシリーズの新製品、橙色LEDナトリウム灯3本セットを2520円で、本日10月1日より販売します。 »

2012年9月30日 (日)

カトーのフラノエクスプレスのライトと室内灯を白色LED化しました。

カトーのフラノエクスプレスのライトと室内灯を白色LED化しました。

P1220727左側が製品そのままの電球による点灯状態、右側が今回白色LED化したものです。

同じ電圧で点灯させておりますが、明るさが全然違います。

ヘッドマークも青くキレイに点灯するようになりました。

P1220728 こちらはテールライトの点灯状態です。左側が製品そのままの電球による点灯状態、右側が今回白色LED化したものです。

明るさが明るくなるとともに、LED化で光漏れが抑えられています。

ちなみにこちらの工賃ですが、少し加工に時間がかかるため部品代込み1両2000円となります。

P1220729 一緒に標準装備されている室内灯のLED化も行いました。

右側が製品そのままの電球による点灯、左側が白色LED化した製品です。

明るさはもちろん、色が実物に近くなりますので雰囲気が変わります。

室内灯の白色LED化は部品代込み1両1000円で承っております。

P1220730

両方加工すると少々費用がかかりますが、古い製品がまるで最新の製品のように甦りますね。

やっぱりフラノエクスプレスのヘッドマークは青くないとダメでしょう。

« グリーンマックスの阪急6000系旧塗装のライトを白色LED化しました。 | トップページ | 光るダケシリーズの新製品、橙色LEDナトリウム灯3本セットを2520円で、本日10月1日より販売します。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事