無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミックスのEF65・EF64・ED75の片エンドのみテールライト点灯加工した製品を1両7000円で販売します。 | トップページ | カトーのフラノエクスプレスのライトと室内灯を白色LED化しました。 »

2012年9月29日 (土)

グリーンマックスの阪急6000系旧塗装のライトを白色LED化しました。

グリーンマックスの阪急6000系旧塗装のライトを白色LED化しました。

P1230324

左が製品そのままのオレンジ色LEDによる点灯、右が今回白色LED化した製品です。

クリアオレンジをLEDに塗って電球色にしております。

明るさが明るくなっただけでなく、実車のような実感的な光り方になりました。

P1230327 ちなみにこの6000系はお客様からのご依頼ではなく、店長が自ら買ったものです。

先頭車どうしを繋いだときに現れるHマークの雰囲気に惚れて、入荷したばかりの商品を思わず購入してしまいました。(笑)

この6000系の窓のない部分にあるHマークこそ、なぜだか「いかにも阪急」という感じがしますね。

P1230323

こちらが昨日入荷したばかりの阪急6000系旧塗装シリーズです。

全部で5種類と多いように感じますが、一番左が神戸線の2両増結と6両基本セット、中央が神戸線の6026+6016編成6両セット、右が宝塚線の4両基本に4両増結となっており、編成にすると都合3種類という形になります。

初めからHマークを初め、社紋や車番が印刷済みなので買ってすぐそのまま遊べます。

P1230325

P1230326

どこが違うのか比較のために6000系と7000系を並べてみました。

パッと見た目にはほとんど同じに見えますね。(笑)

でも、よく見るとパンタの位置やクーラーの配置に違いが見られます。

P1230328 鉄道コレクションの阪急3000系と並べると懐かしい感じがします。

少し前までは阪急といえばこういう顔の電車ばかりでした。

その頃に比べれば今は8000系や9000系、その他の更新車など多彩な顔ぶれになっていますね。

P1230329

いつものように展示用ショ-ケースに阪急電車ばかりを並べております。

お店がある南河内では近鉄電車ほど売れませんが、最近は少しづつ阪急電車のファンが増えているようです。

店長はあまり阪急電車に詳しくありませんが、ぜひ当店でお買い求めください。

« トミックスのEF65・EF64・ED75の片エンドのみテールライト点灯加工した製品を1両7000円で販売します。 | トップページ | カトーのフラノエクスプレスのライトと室内灯を白色LED化しました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事