無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« グリーンマックスの東京モノレール1000形旧塗装を組立中です。 | トップページ | カトーのテナントビルとファッションビルに照明を組込み中です。 »

2012年9月10日 (月)

グリーンマックスの東京モノレール1000形旧塗装のライト&室内灯を点灯化した特製品を29800円で販売します。

グリーンマックスの東京モノレール1000形旧塗装のライト&室内灯を点灯化した特製品を29800円で販売します。

P1230034

作業4日目でようやく完成した特製品です。

グリーンマックスのキットを組み立てて、当店にてライトと室内灯を点灯化したものになります。

キットに加えてレールを追加したので、写真のように6両編成を並べても複線化できております。

橋脚の下にある材木は配線を逃がすためにかさ上げしたもので、特製品には付属いたしません。

P1230073

先頭部はこのように羽田向きの6号車はヘッドライトが、浜松町向きの1号車はテールライトが点灯するよう加工しています。

レールの内側には+の電気が来るように配線していますので、どの向きに車輌を置いてもちゃんと左側通行でライトが点灯するようになっております。

複線のどちらとも電気が来るようにしましたので、写真のように3両ずつに分割して展示することもできます。擬似的ですが「すれ違い」を楽しんでください。

P1230082

レールと車体の関係はこんな感じです。特製品にはこの他に元箱と説明書および未使用のパーツとデカールが付属いたします。

レールは収納ができるよう4分割になっており、それぞれに給電用のケーブルが内臓されています。

あくまでもストラクチャーとして製作しましたので、レールの接続部など取り扱いにはご注意ください。

P1230085

橋脚とレールの取付部は強度的に脆弱なので、余ったカプラーパーツを流用して補強しました。

給電用のコネクターを外すと下穴を開けなくても橋脚をそのまま立てることが可能です。この状態では給電はできませんが展示するだけの場合などにご活用ください。

給電用のケーブルの先は当店オリジナル商品の光るダケシリーズと共用のコネクターとなっております。

別売のACアダプターを利用して家庭用コンセントから給電したり、各社のパワーパックから給電することが可能です。

P1230083

モノレール本体の裏側はこのようになっております。

一番下にあるガイド車輪を通してレールから集電するようになっています。

レール上では手動ではありますがモノレールを動かすことができ、展示の際の位置調整などが簡単に行えます。

P1230068

車体同士は写真のように簡易カプラーとして、接続できるよう工夫しています。

接続不良を防ぐためにレールとのかみ合わせが若干硬めとなっていますので、モノレールの移動の際は破損を防ぐため、車体同士を離してから移動してください。

P1230045_2

羽田向きの6号車を先頭にヘッドライトと室内灯が点灯しています。

LEDが点灯しているだけなのですが、まるで走行しているように見えませんか?

ストラクチャーとしての活用であれば、照明があれば動かなくても充分ですよね。

P1230036浜松町向きの1号車です。こちらはテールライトが点灯していますね。

少し上から見るとベージュに塗装した室内に白いLEDの光が反射して良い雰囲気になります。

後方の運転室に室内灯の明かりが漏れるよう、仕切りパーツの窓をわざわざ開けております。

P1230079

ヘッドライトを点灯させている羽田向きの先頭車と並べてみました。

仕切りパーツの窓を開けた効果で、運転室への室内灯の光の漏れ方が違うのが分かりますでしょうか?

静止しているストラクチャーなので気が付いた工夫はなるべくしてみました。

P1230087

このように展示用ショーケースで展示しながら販売しております。

興味がある方はぜひ来店して、確かめてみてください。

ご自分での照明の点灯化や動力化の参考にもなるかと思います。

« グリーンマックスの東京モノレール1000形旧塗装を組立中です。 | トップページ | カトーのテナントビルとファッションビルに照明を組込み中です。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事