無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« ワールド工芸のキヤ97のライトを点灯化・・・? | トップページ | グリーンマックスの限定品、近鉄15200系あおぞらⅡのグレードアップ特製品を6両セット28350円にて販売します。 »

2012年8月 8日 (水)

トミックスのHOゲージEF510-500番台カシオペア色にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。

トミックスのHOゲージEF510-500番台カシオペア色にDCCサウンドデコーダーを搭載しました。

P1220462 お客様が編集されたEF510のサウンドデータを入れたデジトラックス製のデコーダーを搭載しました。

トミックス製の機関車のため、車内にデコーダーを搭載するスペースがあまりなく、以前に搭載加工したEF210と同じようにモニター内に穴を開けてスペースを稼ぎ出しました。

お客様のご要望によりキャブライトを点灯化しておりますが、ファンクション数が少ないので前後のキャブとも同時にON/OFFいたします。

P1220465 テールライトも点灯するようにしています。

こちらは入換標識灯とすることも可能ですが、ファンクション数が少ないのでテールライトとの同時搭載は残念ながらできません。

トミックスのEF510は初めからテールライトが搭載できるよう、遮光ケースが製作されているようでした。

P1220464

但し、テールライトは個別制御が可能なので、写真のようにヘッドライトと同時点灯させることができます。

ちなみに今回の加工工賃はデコーダー代を除いて31000円で承りました。

« ワールド工芸のキヤ97のライトを点灯化・・・? | トップページ | グリーンマックスの限定品、近鉄15200系あおぞらⅡのグレードアップ特製品を6両セット28350円にて販売します。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事