無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« グリーンマックスのキットから水間鉄道1000系を製作中です。(その1) | トップページ | グリーンマックスのキットから作った水間鉄道1000系をM付き2両14000円で販売します。 »

2012年7月10日 (火)

グリーンマックスのキットから水間鉄道1000系を製作中です。(その2)

グリーンマックスのキットから水間鉄道1000系を製作中です。(その2)

P1220373

ボディが完成しましたのでサーフェイサーを吹きました。

ここでキズがないかどうかチェックもいたします。サーフェイサーを吹くとよく分かりますからね。

ちなみにこちらの改造先頭車の方は表情が単調なのでメリハリを付けるべく、ヘッドライトもテールライトもライトレンズを入れる予定です。

P1220372

こちらの東急7000系そのままの先頭車の方も同じようにチェックをかねて、サーフェイサーを吹きました。

下地にサーフェイサーを吹くと後から塗装する銀色もキレイに輝きます。

こちらもヘッドライトのみレンズを入れますので、穴を開けておきます。

P1220385

P1220384天気が良かったのでどちらも一気に塗装しました。

下地にサーフェイサーを塗った効果で銀色もキレイに塗装できております。

後は水間鉄道らしいカラフルなラインを入れるだけなのですがコレが曲者でして・・・。

細い帯を塗装しようかと思いましたが、あまりにも帯が細くてキレイに仕上げる自信がありません。(汗)せっかくキレイに塗れた銀色も台無しにしたくありませんし・・・。

ということで、あまぎモデリングイデアから発売されている水間鉄道デカールを使うことにしました。

P1220390

無事に保護塗装まで終わった改造先頭車の方です。

帯を入れたことでようやく水間鉄道らしくなりました。

正面の窓まわりのブラック塗装が思ったより大変でしたが、何とか満足いく出来になりました。

ちなみに方向幕は実車はLED表示のため、それらしく見えるよう黒塗装といたしました。

P1220391

こちらは東急7000系そのままの先頭車の方です。

組立てはこちらの方が切り継ぎもなく楽でしたが、正面に凹凸が多いためデカールの貼り付けは大変でした。

終わってみるとこちらの方がキレイに仕上げるために、倍くらいの時間と手間がかかったような感じです。

完成までもう少しです。つづきは明日へ・・・。

« グリーンマックスのキットから水間鉄道1000系を製作中です。(その1) | トップページ | グリーンマックスのキットから作った水間鉄道1000系をM付き2両14000円で販売します。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事