無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトーの313系2500番台3両セットの車掌室を点灯化した特製品を12000円で販売します。 | トップページ | マイクロエースの北近畿タンゴ鉄道KTR001、タンゴエクスプローラーを併結できるようにしてみました。 »

2012年6月29日 (金)

トミーテックの鉄コレを塗り替えて作った東急6000系こどもの国線仕様M付き2両セットを8400円で販売します。

トミーテックの鉄コレを塗り替えて作った東急6000系こどもの国線仕様M付き2両セットを8400円で販売します。

P1220345実車も晩年は、このように「こどもの国」のシンボルマーク看板を掲げて、時々こどもの国線を走っていたそうです。

それを再現するべく今回はつくってみた次第です。

なぜか店長は東急といえば、この6000系のこどもの国線仕様を思い出します。子供の頃の図鑑に「遊園地ゆきの電車」とかいうタイトルで紹介されていて、そのイメージが強烈に頭の中に残っているわけで、羨ましかったものです。

関西には遊園地ゆきの電車なんてありませんからね。あっても極楽ゆきの電車ぐらいでしょうか?(笑) 南海の社員に怒られます・・・。

P1220346 この楽しそうなシンボルマークが何ともいえませんね。

横浜に住んでいた頃に、憧れのこどもの国線に行こうとしましたが、電車が新型に変わっていて興味が失せたことを思い出しました。

店長にとって東急のシンボルば、やっぱりこの6000系なんです。

P1220347

鉄コレなので、このようなパッケージに納めてのお渡しとなります。

写真の通り、以前に発売されました弘南鉄道6000系をタネ車に塗り替えております。いわば譲渡前の東急に戻したような形になりますね。

今回はお客様に頼まれたわけではなく、店長の個人的趣味でつくってみたわけですが、こういう東急電車はいかがでしょうか?

« カトーの313系2500番台3両セットの車掌室を点灯化した特製品を12000円で販売します。 | トップページ | マイクロエースの北近畿タンゴ鉄道KTR001、タンゴエクスプローラーを併結できるようにしてみました。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事