無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« グリーンマックスの近鉄5200系にDCCデコーダーを組み込みました。 | トップページ | ワールド工芸のED19-2号機を2両同時に組立てました。 »

2012年5月10日 (木)

ワールド工芸のアンヒビアンバスを組み立てた国鉄新色仕様を9800円で販売します。

ワールド工芸のアンヒビアンバスを組み立てた国鉄新色仕様を9800円で販売します。

P1220023

イベント限定品で販売されていたキットを組み立てたものです。

マニュアルではカトーの国鉄バス(旧色)が指定されておりますが、それを国鉄バス(ブルー)に変えて作ってみました。

実車は旧色で1台だけ試験的に作られましたもので、新色に塗り替えられておらず実在しません。

塗り替えられて活躍したということでご容赦ください。

P1220024

実車と同じようにレール上でも走行できるよう鉄車輪が装着されています。

もちろん、モーター内臓なので自走いたします。

マニュアル通りに作ったのでは満足に走行しないので、駆動部分は独自の方法で作り変えています。

P1220022

マニュアル通りに作った旧色仕様と並べてみました。

左側が旧国鉄色で実在したモデルです。こちらも同じ値段でまだ販売中です。

右が今回製作した新色仕様です。こちらの方が見慣れた色なので、店長には普通に見えてしまいます。

P1220032

ちなみにヘッドライトと室内灯が点灯する仕様も1台だけ作ってみました。

こちらは15000円で販売中です。

旧色のほうもまだ在庫があります。

« グリーンマックスの近鉄5200系にDCCデコーダーを組み込みました。 | トップページ | ワールド工芸のED19-2号機を2両同時に組立てました。 »

当店特製品の案内」カテゴリの記事