無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« カトー製HOゲージのスハフ14に永末システム製電源車サウンドデコーダーを組み込みました。 | トップページ | 勉強のために世界一小さな鉄道模型、栄進堂のTゲージを購入しました。 »

2012年2月17日 (金)

カトー製HOゲージのキハ82にDCCデコーダーを組み込みました。

カトー製HOゲージのキハ82にDCCデコーダーを組み込みました。

P1210145

今回もカトーのフレンドリー用DCCデコーダー(当店価格1418円)を使っております。

少し機能が限定され、ヘッドライトとテールライトの切替えとON/OFFのみとなり、ヘッドマークのON/OFFが制御できないという欠点もありますが、デコーダーも基盤も少し加工するだけで安く搭載できるというメリットがあります。

P1210143

このように同じ線路上でもヘッドライトとテールライトがお互いに違って点灯しております。

追加加工でヘッドマークを白色LEDによる点灯にも加工できます。(料金は無料サービス)

ちなみに今回の加工工賃は、デコーダー代別で1両5000円にて承りました。

« カトー製HOゲージのスハフ14に永末システム製電源車サウンドデコーダーを組み込みました。 | トップページ | 勉強のために世界一小さな鉄道模型、栄進堂のTゲージを購入しました。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事