無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミックス製HOゲージのEF210にESUのサウンドデコーダーを組み込みました。 | トップページ | カトーの381系しなの9両セットの車掌室をLED点灯化した特製品を21000円で販売いたします。 »

2012年1月10日 (火)

天賞堂のC59にカンタムC62用のサウンドデコーダーを組み込みました。

天賞堂のC59にカンタムC62用のサウンドデコーダーを組み込みました。

P1200729

お店のサウンドデコーダーのテスト用に所有しているC59なのですが、テストのやり過ぎで取り付けていたサウンドデコーダーが不調になってしまっていました。

そこで、天賞堂のカンタムサウンドが付いたC62のサウンドが、どうも似ていないので他社製のデコーダーに交換したと前に言っておられたお客様から、不要になったサウンドデコーダーだけを売っていただいたので取り付けてみたものです。

下のリンクからデモ動画が見れますので、興味がある方はご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=tQ9smv8Xj3w

厳密に言うとC59とC62では音が違うのでしょうけど、店長にはその違いが分かりません。(笑)

アメリカ形のSLサウンドよりは似ていると思いますので満足しております。

« トミックス製HOゲージのEF210にESUのサウンドデコーダーを組み込みました。 | トップページ | カトーの381系しなの9両セットの車掌室をLED点灯化した特製品を21000円で販売いたします。 »

DCC加工の紹介」カテゴリの記事