無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« お客様が製作された近鉄のサニーカーがレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、阪神3501系のライトを点灯化しました。 »

2011年8月 2日 (火)

マイクロエースのカラオケカーに点滅する室内灯を組み込みました。

マイクロエースのカラオケカーに点滅する室内灯を組み込みました。

P1190456

お客様から依頼を受けて製作したものです。

ほんのお遊びでいいから、当店の光るダケシリーズで使っている点滅ユニットを組み込んで、ちょっと変わった室内灯にして欲しいという依頼でした。

写真では普通の車両にしかみえませんね・・・。(笑)

P1190455

中を開けるとこんな感じで点滅ユニットを組み込んでおります。

レール→台車→集電板→点滅ユニット→室内灯 という感じになっており、点滅ユニットによる制御で室内灯が点滅するようになっています。

ちょうどユニットが収まる大きさで車端部に窓がない空間がありましたので、そこにユニットを配置いたしました。

P1190458

貫通扉の窓から見えるダイヤルに、小さなドライバーを差し込めるようになっており、点滅の間隔をある程度の範囲で変えることができます。

お客様のお好みでテンポの速い点滅から、ゆっくりとした点滅まで再現していただけるわけです。

文章では点滅を表現できないので、興味がある方は下記のリンクをクリックして動画をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Z7n3EutBKh0

ほんのお遊びですが、こういうこともできるという見本にでもなればと思います。

ちなみに今回の加工工賃ですが、部品代込み5000円で承りました。

ご希望の方がおられましたらいつでも加工いたしますので、お気軽にお申し付けください。お預かり期間は約1週間となります。

« お客様が製作された近鉄のサニーカーがレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | トミーテックの鉄コレ、阪神3501系のライトを点灯化しました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事