無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 新型マリンライナーがレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | 鉄道コレクションからJRに継承された最後のバス窓車キハ20-41をつくってみました。 »

2011年6月15日 (水)

カトーのアーバンライナーの白色LED化の加工方法をリニューアルしました。

カトーのアーバンライナーの白色LED化の加工方法をリニューアルしました。

P1190049

写真が加工後の状態ですが、チップLEDを3個使って点灯するようにライトユニットを加工しています。

これまでより標識灯のオレンジ点灯が明るくなるように、今回から配線を改良しました。

P1190050

こちらが前進時の点灯状態です。左が製品そのままの緑色LEDでの点灯、右が今回加工した白色LEDでの点灯です。

以前に掲載した当ブログの写真と比較してもらえばよく分かると思いますが、オレンジの標識灯が明るく点灯するようになりました。

それにしても製品そのままの緑色のヘッドライトはありえないですよね。せっかくの出来の良いアーバンライナーのカッコ良さがかわいそうです。

P1190052

こちらは尾灯の点灯状態です。

加工料金は以前と同じ1両1500円にて承っております。1週間のお預かりで加工いたします。

加工に時間がかかりますので本来は2000円としたいところだったのですが、さすがに高いかなと思いますので、サービス価格として1500円のままにさせていただきます。

カトーのアーバンライナーをお持ちの方はぜひご依頼ください。見違えるほどカッコ良くなりますよ。

« 新型マリンライナーがレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | 鉄道コレクションからJRに継承された最後のバス窓車キハ20-41をつくってみました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事