無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« グリーンマックスの塗装済みキットを組み立てた近鉄1430系M付2両の特製品を10800円で販売します。 | トップページ | しばらく売り切れていました光るダケシリーズの白色LED電柱灯が入荷しました。 »

2011年2月 6日 (日)

グリーンマックスの組立キットから作った東急8000系のライト点灯化をしました。

グリーンマックスの組立キットから作った東急8000系のライト点灯化をしました。

P1170178

これはお客様よりキットの組立から依頼されたものです。

ライトを点灯化する場合、板状の状態から加工するほうが作業しやすいのでありがたいですね。

しかも、お客様の方で作業しやすいよう、実車の写真まで用意していただき大変助かりました。

P1170179

まずは点灯化のため前面のライト部分に穴をあけます。

本来なら標識灯と尾灯は角型なので、四角に穴を開けるべきなんですが技術的に不可能なので、なるべく四角に見えるよう開口いたしました。

完全に四角でなくても開口部の大きさが非常に小さいので、それほど違和感はないかと思います。

P1170185 とりあえずお客様の指示通りに車体は完成しました。

ライトにも点灯できるようレンズが入っているのが分かりますでしょうか?

関東にいた頃は一時、横浜中華街のど真ん中に住んでいたこともあったので、「桜木町」の文字を見ると懐かしい感じがします。

P1170180

この車両のように床板にモールドがあって平面でない場合、集電対応させるには床板を平らにする加工が別に必要となります。

見た目にはリアルで良いのですが、台車から集電させる場合はかえって邪魔になりますね。

通常は1両1500円で集電対応化の加工をさせていただいているのですが、この場合は+1000円の2500円とさせていただいております。

P1170182

いとうわけで、床板を加工して集電対応化しました。見ての通りトミックスと同じ方式にて集電しております。

この方法だとよほど特殊な形でない限り、どんな車両でも集電対応化できます。ただし、集電のため車輪に抵抗がかかりますので、転がりが少し悪くなってしまうという欠点もあります。

P1170191

P1170192

こちらが完成後の写真です。

前進時には標識灯とヘッドライトが点灯し、後進時にはテールライトが点灯します。

思っていたよりキレイにできたような気がしますが、皆様から見ていかがでしょうか?

もちろん運転席はシースルーになっております。外からはライトユニットは見えません。

ちなみにこちらの加工工賃ですが、ライト点灯化が標識灯・ヘッドライト・テールライトの3ユニットで1両7500円(1ユニット2500円)、これに集電加工が1両2500円かかりますので、2両で合計20000円となります。キットからの組立工賃は作業内容により異なりますので、別途ご相談ください。

« グリーンマックスの塗装済みキットを組み立てた近鉄1430系M付2両の特製品を10800円で販売します。 | トップページ | しばらく売り切れていました光るダケシリーズの白色LED電柱灯が入荷しました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事