無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« アンレールの名鉄キハ8500を加工した特製品をM付3両セット16800円にて販売いたします。 | トップページ | 今年のクリスマスとお正月はぜひ「もけいや松原」へ »

2010年11月11日 (木)

ワールド工芸の旧陸軍100式牽引車がレイアウトに入線しました。

ワールド工芸の旧陸軍100式牽引車がレイアウトに入線しました。

P1160301

これはお客様がキットを購入して組立てたもので、まだ塗装前ですが試運転にもってこられました。

当店のブログをご覧の方にはお分かりだと思いますが、このキットの難しさは店長も体験済みです。

まさかもう組み立てられたお客様がいるとは驚きました。

P1160302

ボンネットの前面に星印の旧陸軍のマークがついていますね。

店長は戦後仕様として製作したので、この旧陸軍マークはつけませんでしたが、これはこれで良いアクセントになっており、つけても良かったかなという気がします。

P1160305

さすがにお客様もこの車両の組立てには辟易したそうで、動力ユニットは自作のものに変えてしまったそうです。

製品に付属している部品で組み立てた動力ユニットは、いかにも牽引力がなさそうに見えたとのことで、つい自分でモーターを調達して作ってしまったとのことでしたが・・・。

店長にはとてもマネができません・・・(汗)。

P1160304

ユニットを横からみるとこんな感じです。

さすがに牽引力は素晴らしく、金属製の重い貨車1両を楽々引きながらレイアウトを回っていました。

店長が製作した製品そのままの車両では一番軽くて小さなプラ製の貨車1両を、空転しながらなんとかレイアウトを1周できたくらいなので、この効果は大きいですね。

P1160303

後ろ姿はこんな感じです。

お客様がおっしゃるには自作の動力にしたために少し腰高になってしまったそうなのですが、見た目にはそんなに違和感がないように感じますがいかがでしょうか?

いまから塗装後の完成した姿が楽しみですね。

P1160080

ちなみにお店で販売中の特製品、100式牽引車戦後仕様は1台が売れましたので残りは1台となっております。

税込み30000円にて販売中です。

« アンレールの名鉄キハ8500を加工した特製品をM付3両セット16800円にて販売いたします。 | トップページ | 今年のクリスマスとお正月はぜひ「もけいや松原」へ »

レイアウトの話題」カテゴリの記事