無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« トミックスの485系1000番台旧製品を白色LED化しました。 | トップページ | マイクロエースの近鉄23000系伊勢志摩ライナーが入荷しました。 »

2010年10月20日 (水)

錦林車庫の国鉄クハ25056を組立てました。

お客様からのご依頼で、錦林車庫の国鉄クハ25056を組立てました。

P1160057

旧型電車のラインナップが魅力的な錦林車庫の製品です。こういう箱に入っていますので店頭で見かけて知っている方も多いと思います。

これまで錦林車庫の製品は組み立てたことがなく、少しおおげさな言い方ですが初めての挑戦となります。

P1160058

P1160060

中身をチェックすると一般的なパーツ構成なので、それほど難しいキットではないことが分かります。

但し、この製品は少し車体にゆがみがあるのと、屋根のカーブがいまいちなので多少修正が必要です。

P1160061

P1160065

ハンダ付けで車体を説明書通りに組み立てていきます。

オデコの部分は熱に弱いホワイトメタルなので、接着剤にて取付後、ヤスリで削りまくって屋根とカーブを合わせました。このあたりの作業が少し大変だったです。

P1160067

小物パーツを取り付ければ車体は完成です。ここらへんでようやくクハ25と分かる形態になってきましたね。

床板も別に鋼体はハンダ付けで、ホワイトメタルの機器類は接着剤の併用で組み立てておきました。

P1160090

P1160091

阪和線仕様なのでオレンジに塗装すれば完成です。

製品に付属していたデカールは劣化していて使用できませんでしたので、インレタにて車番を貼り付けております。

よく組み立てているワールド工芸の製品と比べて、調整が必要な箇所が多く少し苦労しましたが、全体的には良い出来のキットだったと思います。

阪和電鉄や近鉄の旧型車両を発売されているメーカーさんなので、いつかは組み立ててみたいと思っておりましたが、お客様のおかげで良い経験ができました。

« トミックスの485系1000番台旧製品を白色LED化しました。 | トップページ | マイクロエースの近鉄23000系伊勢志摩ライナーが入荷しました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事